ぬる~い玩具道

模型、ゲーム、RC、おもちゃ全般なんでもござれ!浅く、ぬる~く楽しみましょう(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

侍合体 DXモウギュウダイオー:補足編

侍合体 DXモウギュウダイオー

動画アップ前日にはモウギュウダイオーの動画は完成していましたが、再チェックの為に
余裕を持って一日遅らせて頂きました。
チェックが終わり、どうせなら、とバットショットの動画を作っていたら肝心のモウギュウダイオーの
説明記事を書く余裕が無くなり・・・。
これでもし、バットショットの動画が完成していなかったらどうしようかと;^^)

それが今回の補足記事になります。
発売から2週間も経ってしまった理由など、その他色々は続きからどうぞ(^^)


補足編とは言っても動画『侍合体 DXモウギュウダイオー』でやった事がほぼ全てなので、
あまり書く内容はありませんが、
モウギュウ来たけど動かない!不良?修理?交換?大ピ~ンチ!!
の記事の続きなど、まだ少し不足している部分がありますので、説明したいと思います。


それでは、まずは普通にパッケージ・・・は後回しで、
セット内容からです;^^)
セット内容

非常にシンプルなパーツ構成になっています。
牛折神、モウギュウダイオーへの変形も当然かなり簡単になっています。

今回は、サムライハオーの番組登場を待っての発売だったので、事前にそのシンプルな変形を
知っていた方も多いと思います。が、実際この巨大な物体を目の前で見てしまうと
そんな事が気にならなくなります(笑)

もし、幼少時にこれをクリスマスに貰えたなら、狂喜乱舞していたでしょう。
例え他の侍合体シリーズを持っていなくても。

ああ、でもスミマセン、今までの色々な動画で気付いている人もいるかも知れませんが、
私は電動物が大好きです(^^)
だから、そこら辺を考慮しての感想だと思って下さい。

ちなみに、戦隊の電動物でよく引き合いに出されるリボルバーマンモス、あれも大好きです。

それと、今回の説明書は何と「モウギュウダイオー編」10ページ、「サムライハオー編」12ページと
2冊に分かれています。
つまり、単体でも楽しめるけど、他の侍合体シリーズがあると更に楽しめる、そんなアイテムです。



それでは、動画の最後3:22辺りからの非公式な形態について説明します。
非公式なので、当然かなり不安定な形態もあります。


まずは、本当に最後の直前に一瞬だけ映した画像を順番に。

ダイカイオー(ミナミ)です。
ダイカイオーミナミと

これは、ダイカイシンケンオーを乗せた動画を紹介したので、一瞬だけにしました。


そして恐竜折神。
恐竜折神と

サムライハオーは全合体とは言っても、恐竜折神は含まれません。
基本的にはスタンスの異なる映画用のキャラなので、これを含めて全合体をされたら
ちょっと困りますよね。

まあ、絡められる余裕は欲しいところですが、それは後ほど。


ダイゴヨウ、提灯モードで(笑)
ダイゴヨウと:1

牛折神は大体何でも乗せられますね(笑)
だからこそ「牛折神の上に乗らない!!」って言う注意書きがあるのでしょう。

提灯モードではちょっと斜めに置く事になります。


もちろん、ロボットモードでは普通に乗りますが、普通過ぎたのでコッチの画像は使っていません。
ダイゴヨウと:2

恐竜折神とダイゴヨウは全合体とは無縁なのですが、一応ロボ物は最後の動画になるので
一瞬だけ登場させてみました。
後はモウギュウダイオーの顔のアップからハオーで、動画の静止画像はここで終わりです。


そして、動いている所も見せたイカテンクウバスター+ダイカイシンケンオー。
イカテンクウバスター、ダイカイシンケンオーと

ダイカイシンケンオーはまあ良いのですが、イカテンクウバスターがちょっと不安定です。

実は、モウギュウダイオーの胸パーツは裏表を逆にしても取り付けることが出来ます。
そうするとジョイントが表に出てくるので、イカの足の裏で固定する事が可能になります。
ただ、通常は3本の足で固定する所が、後ろの1本の場所が同じ高さでは無いので、
後ろに倒れ易い状態です。
ジョイントで固定はされているものの、イカテンクウバスター自体トップヘビーなので
かなりグラグラ揺れます。紹介した中では一番気を遣う形態ですので注意して下さい。


最後は、全折神の秘伝ディスクを装着する事は出来ないのだろうか?
と思ってやってみた形態です。
全折神獣ディスク装備

とは言っても、本当はその前に海老の腕を広げたらもっとカッコ好くなるのに、と
やってみたのが始まりです。


普通のハオーと正面からの画像で比べてみました。
サムライハオーとの比較

サムライハオーは確かにかなりすごいボリュームなのですが、前後の増加とくらべると
左右の幅の増加は控え目です。

それで、まず海老の手を広げ、そう言えばディスクを付ける事ができたなぁと。
足にもまだ付けれる・・・あれ?一枚足りない。って事でシールドの分を使用。
これで、全ての折神獣の秘伝ディスクを付ける事が出来ました。
ハサミを閉じていないのは、この方が頭がトゲトゲで良いと思いませんか?(笑)

ちなみにダイシンケンは途中で引っ掛かりがあるのですが、そのままグッと押し込むと
根元まで差し込む事が出来ます。
又、秘伝シールドを取り付けると、重さで腕が下がったり外れたりするので注意して下さい。
動画では何とか走行出来ましたが、少しのショックで直ぐに外れていました。
基本的にはドリルを付けるだけなので、外し易い様に緩めになっているのだと思います。


そして最後は、恐竜折神(キョウリュウマル)と。
恐竜丸と

この状態は、動画には全く登場させていません。
と言うのも、この状態は非常に不安定です。もちろん走行させる事も出来ません。

この画像の状態は、足の台座部分は通常のままで、腕を斜めに、取っ手も斜めにしています。
腕のクリックの角度が合わないので、かろうじて支えている状態です。
台座部分をひっくり返せば高さは合いますが、不安定な状態である事に変わりはありません。
ドリル部分も干渉するので、向きを変える必要があります。

ちなみに、サムライハオーの肩のランチャー部分が間違っていますね;^^)
牛折神から変形させる時に忘れがちな部分です(実際、これを忘れて動画をかなり撮り直しました)。



以上で、大体の説明は終わりです。
それでは、何故動画の完成までにこんなに時間が掛かってしまったのか?

ですが、それは一番最初のトラブル、エネループを使おうとして動かない事に慌てた事が
最初のつまづきでした。
詳細は『モウギュウ来たけど動かない!不良?修理?交換?大ピ~ンチ!!』を参照して下さい。


それでは、実際に使ったエネループとスペーサーについて説明します。

まずは、単1~3までを並べてみました。
エネループ:1

この中で本物のエネループは単3だけで、他はスペーサーです。


単2型のスペーサーと単3のエネループです。
エネループ:2

前にも説明した様に、単2と単3は高さがほぼ同じなので、エネループにスペーサーを被せるだけで
大概の場合は単2電池として代用出来ます。
実際、今までの他の戦隊ロボでは問題無く使えていましたが、今回のモウギュウダイオーは
何故か端子部のガイド部分がきっちりと単2電池に合わせているので、スペーサーを使った場合は
上手く通電させる事が出来ませんでした。


ちなみに、一旦はこの様にクリップを挟んで動かす事は出来ました。
単2型スペーサー使用

ちょっと見映えが悪いですし、変に誤解を受けるといけないので動画では普通の電池を使いました。

が、エボルタしか手元に無かったので、もしかしたらちょっと動きが速いかも?;^^)


参考に、単1型のスペーサーと単3のエネループです。
エネループ:3

単1と単3では高さが違います。その為、スペーサーにエネループをセットすると、端子部が
ピョコッと飛び出る様になっています。なかなか考えられていますね。

ちなみに私は、

エネループ
単3×4本
単4×2本

スペーサー
単1×2個
単2×2個

+充電器のセット箱を2セットと、単3は他にも数本用意して使っています。
ラジコンの送信機用に単3×8は直ぐに使いますし、Wiiのリモコンなんかにも便利なんですよね(^^)



と、まあエネループの宣伝はこの位にして(笑)、とにかく最初は本体の不良かと勘違いして、
動画をどうしようかと悩んでいました。
最終ロボだし、同じ発売日のバットショットよりも先に作ろうとも思っていましたので。

実際には勘違いに何とか気付いたのですが、今度はその大きさにどうやって撮ろうかと
結構悩みました。そんな事もあって、ちょっと作業が遅れがちになったんですね。

まともに最終ロボの動画を作ったのは、実質今回が初めて(エンジンオーG12は、G9が
途中になったまま停止中。サイダイオーはまだ慣れていない時ですから)になりますので、
その巨大さや出来る事の多さになかなか苦労しました。

何とか方向性が決まって撮り始めましたが、終わった頃にはとんでもない数の動画を
撮った事になります。牛折神、モウギュウダイオー、ハオー、非公式分と、それぞれが
結構なボリュームになったので、一時、2本に分けようかとも考えていましたし。

それと、上でも書きましたが、牛折神にしてからダイオーやハオーにすると、肩のランチャー
部分の変形を忘れる事が何回かあったんですよね。少しくらいなら良いかとも考えましたが、
やはり最後なのできちんとやろうと思い、撮り直し;^^)

そんな感じで進めてもう直ぐ完成!と一週間ほど前に報告しましたが、実はその後に
またもや問題が発生・・・。

とんでもない数の動画と言いましたが、正直、コマ撮りする時と同じか、それ以上に
なっていたかも知れません。

コマ撮りの時は、動画をコマ切れにしたものを集めて一本の動画にするのですが、
そのコマ切れの数が当然かなり多くなるので、一回で一本の動画にする処理が出来ません。
(ムービーメーカーのせい?)
その為、4~5秒程度に編集して一旦一本の動画にし、さらにそれを集めて
一本の動画にします。

これが、今回の動画でも起こってしまいました。
あまりにもカット割が多くて動画の本数が多くなり過ぎたようで、
最後に一本の動画にしようとしたら処理が止まってしまいました;^^)

仕方なく、ある程度の分をまとめた動画を作り、それをまた組み合わせる作業をせざるを
得なくなりました。その為、もしかしたらいつもより画質が落ちて見えているかも知れません。

そうやって、やっと動画を完成する事が出来たので、今回は他の要素をあまりいれる事が
出来ませんでした。

最初に告知していた様に、本当はG12とか、他の物を出そうかと考えていたのですが、
それも結局は諦めてしまいました。それらはまたいつか必ず・・・。


おっと、忘れていました;^^)(嘘ですよ)
最後になりましたが、パッケージです。
パッケージ:1パッケージ:2

電動で一番最近の最終ロボ、サイダイオーの箱と並べてみました。
縦、横、高さ、どれを取っても数ミリ程度の違いしかありません。ご先祖様も・・・

並べてみたかったんですけどね;^^)

メーカー:バンダイ
商品名:侍合体 DXモウギュウダイオー
定価(税込):12,600円
電池:単2×2(別売)
発売:2009年10月24日



スポンサーサイト
  1. 2009/11/10(火) 02:55:37|
  2. シンケンジャー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
<<今後の予定を少しだけ | ホーム | 侍合体 DXモウギュウダイオー>>

コメント

店頭で見たとき箱の大きさにびっくりしましたよw
見本で飾ってあるのも一段とでかいし。
是非一度自分で集めて合体させたいけど
学生には遠い夢というか・・・(笑)
  1. 2009/11/10(火) 08:04:59 |
  2. URL |
  3. LeafAD #wRteTx1E
  4. [ 編集 ]

今年の最終ロボもデカイくてカッコいい。スペーサー画像up有難う御座います。説明書2枚ってオソロシヤ
今週は猛牛バズーカーが登場しますが玩具ではどうなるのか?
  1. 2009/11/10(火) 19:05:54 |
  2. URL |
  3. 玩具ダイスキー #-
  4. [ 編集 ]

>>LeafADさん
最近は通販を利用する事が多いので箱の大きさはあまり気にしていませんが、
置き場所には困ってきました(笑)
店頭で買う場合は持って帰るのが大変ですよね。

社会人になるまでは色々と制限のある事が多いですからね。
社会人になったらなったで、また別の制限もありますが;^^)
今は集められなくても、いつか集めてやる!って考えるのも
良いと思いますよ。
私も、昔買えなかった物に思いを馳せる事が(^^)

>>玩具ダイスキーさん
説明書2枚ってだけでも、遊び甲斐があるのが分かりますよね。
全部揃えなきゃいけないですが;^^)

バズーカはどう言う理由で登場するか気になります。
武器もある意味全合体?楽しみです(^^)
  1. 2009/11/10(火) 21:00:42 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

>非公式全ディスク使用形態
今思いましたが獅子ディスクを全合体ディスクと入れ替えてみては?そのほうがカッコいいし殿らしく重要な位置に行けるんでいいのでは。
いやただの思いつきです。

モウギュウダイオーがバズーカを使うって玩具でできるんですかね?
大きさ的に無理ある気が・・・
でも本編で出るとなるとやってみたいですよね。



烈火大斬刀ってもう使わないのかな?剣要素はスーパーシンケンマルに奪われ、砲撃はモウギュウバズーカに奪われて・・・
海老(もしくは烏賊)五輪弾見たいな・・・最終回で見れるかな?
  1. 2009/11/12(木) 21:56:53 |
  2. URL |
  3. swsw #-
  4. [ 編集 ]

>>swswさん
全合体と入れ替えるのも良いですね。
その方がシールドで持たせるより安心です(笑)

バズーカ、どうなんでしょうね?予告で映ってるし・・・
もう直ぐ確認出来ると思います(^^)

烈火大斬刀、そう言えばしばらく出ていないなぁ。
もうシンケンも終盤ですから、色々なパターンが出てくると良いですね。
  1. 2009/11/13(金) 08:09:41 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nurugan44.blog26.fc2.com/tb.php/173-1a74ad4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V

【サブカルちゃんねる】ガンプラ 豪華12機セット発売 &lrm;2 &#26178;&#38291;&#21069;&lrm; 玩具大手のバンダイ(東京都台東区)は、人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツ(ロボット)「ガンダム」の模型12機がセットになった「機動戦士ガンダム3...
  1. 2009/11/10(火) 17:36:38 |
  2. 75秒で今日のニュースを知る

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

戯事 (98)
お知らせ (26)
玩具入手一報 (23)
仮面ライダー (81)
ウィザード (1)
フォーゼ(FOURZE) (5)
オーズ/OOO (13)
W(ダブル) (33)
ディケイド (10)
OCC/WFC/FFR (18)
マスコレ (4)
スーパー戦隊 (58)
トッキュウジャー (1)
ゴーカイジャー (5)
ゴセイジャー (18)
シンケンジャー (31)
旧戦隊 (3)
その他ヒーロー (3)
ウルトラマン (1)
メタルダー (2)
合金もの (8)
超合金系 (8)
アクションフィギュア (30)
S.H.Figuarts (13)
ULTRA-ACT (1)
ロボット魂 (1)
S.I.C.関係 (3)
1/6・300mmサイズ (8)
映画関係 (4)
ゾイド (1)
ソフビ (21)
少年リック (3)
インディーズ系 (5)
その他 (12)
その他玩具 (22)
ゴジラ・ガメラ・他怪獣 (4)
ガンプラ (13)
アッセンブルボーグ (2)
ミニカー (3)
ロボゼロ(ROBO XERO) (3)
threeA (4)
ゲーム (2)
感想など (1)
映画 (1)
バンダイチャンネル (1)
未分類 (0)

同志の方々へのリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

プロフィール

エイジ35

Author:エイジ35
おもちゃ好きな青年と呼ばれていたのはいつの事やら…。ギミック大好きなので浅く広く集めてしまいます。
別名"エルモの人"として玩具中心に動画投稿をしていて、ここではYouTubeでの動画を紹介します。
基本的にニコニコ動画にも同じタイトルで投稿していますので、観やすい方で楽しんで下さい。

買う?レビュー?予定かも

★ライダー関係
★S.H.フィギュアーツ
★ULTRA-ACT
★S.H.モンスターアーツ

★戦隊関係
烈車戦隊トッキュウジャー
出発進行!烈車合体DXトッキュウオー&変身ブレス トッキュウチェンジャーセット
烈車合体シリーズ1-5 烈車合体DXトッキュウオー
変身ブレス トッキュウチェンジャー
回転銃剣 トッキュウブラスター
特急乗車パス トッキュウバックル
乗り換えチェンジシリーズ トッキュウ1号

★スーパーロボット超合金
★他合金関係
★ロボット魂
★その他

探しものは何ですか?

いつもお世話になっています



あみあみ楽天

プレミアム バンダイ(魂WEB)

☆変身ベルト用延長ベルト
DXシリーズ用

レジェンドライダーシリーズ用


☆ウィザードリングパーツセット
<Lサイズ> リングパーツ4個入り

<LLサイズ> リングパーツ4個入り


<Lサイズ> リングパーツ16個入り

<LLサイズ> リングパーツ16個入り


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
プレミアムバンダイ
ボーイズトイパーク

プレミアム バンダイ

メーカー系リンク

インスパイア:TOPページへ
魂ウェブ
バンダイ ボーイズトイパーク
(株)ジーマ

RSSリンクの表示

My Yahoo!に追加

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト

サーバー・レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。