ぬる~い玩具道

模型、ゲーム、RC、おもちゃ全般なんでもござれ!浅く、ぬる~く楽しみましょう(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウルトラ怪獣シリーズEX 超合体怪獣 グランドキング

ウルトラ怪獣シリーズEX 超合体怪獣 グランドキング

ウルトラ怪獣シリーズEXとし、先日遂に再販された(超合体怪獣)グランドキングです。

イベント等での再販は過去('91~'93年頃)にあったみたいですが、一般販売としては
初版1984年から数えて実に25年ぶりの販売となりました。
(多分;^^)


私のグランドキング初版等にまつわる話や思い入れについては、
たかがソフビと侮る無かれ4! グランドキング インスパイア製
で確認して頂けると思うので、今回の再販版のレビューに進みます(^^)


まずは、タグ付きの状態から。
タグ付き状態

こんな風に普通に新品を手に入れる事が出来る日が来ようとは・・・嬉しいですね(^^)


付属のタグです。いつもの様にデータカードダスのチラシも。
タグ


そして、初回生産分特典の怪獣カードです。
初回生産限定カード

前回のバキシマムの時は貧乏性(笑)なので開封するか悩みましたが、今回は開けました。
裏に何が書いてあるか気になりましたので。
ただ、ゲームはやらないので、あまり意味は無いのですが;^^)


グランドキング本体です。
グランドキング:本体

当時の物は成型色のこげ茶がメインで、要所を塗装しただけのものでした。
しかし、流石に今回はEXだけの事はあり、ほぼ全身が塗装されています。
おかげで、当時はあまり気にしていなかった細かなモールドに、改めて驚かされました。

基本がカッパーで、部分的にシルバーが吹いてあります。角度を変えて見ると、
光の加減でとても好い感じに見えて綺麗です。


頭部のアップです。
頭部アップ

実は、頭部のツノの本数、形状などが間違っています。
このソフビには真ん中に1本ツノがあるだけですが、実物はこの形状のツノが左右に1本ずつ、
真ん中にアンテナの様なものが1本、計3本が正しいです。

ですが、あんまり気にはなりません。

と言うのも、当時のスチールを見ても着ぐるみが巨大な為か、斜め下から映っている事が多く、
まるで真ん中に1本だけツノがある様にも見えてしまうのです。
個人的な事を言いますと、私自身、この1本ツノに慣れていたので、逆にインスパイア版の
正しい造形を見た時に驚いてしまいました(笑)


そんな訳で、インスパイア版と同じサイズのつもりで並べてみると・・・
インスパイア版とプロポーションの比較

当時のもなかなか頑張っていたんだな、と感じましたがどうでしょうか?
それと1本ツノ、確かにこれなら間違えるかも、って思いませんか?(^^)


さて、またもや例によって分解してみました(笑)
尻尾1

手足と尻尾で分割されているのは知っているので特に分解するつもりは無かったのですが、
尻尾がやけに左に曲がっている様に見えたので、確認の為に分解してみました。

すると、尻尾の接続部(これって何て言うんですかね?)が歪んだまま取り付けられていました。


それに接続部には、かなり余分なバリも。
尻尾2

まずは、バリをカッターで切り取りました。まあ、これ自体は残したままでもそんなに影響は
無いと思います。

そして、ソフビの歪みを取って元の形に戻したいのですが、最近のソフビは柔らかいので
ドライヤー等で部分的に温めるだけでは何となく不安です。
いつもなら、一緒にお風呂に入れる荒業(笑)もありますが、昼間だったので
沸騰したお湯の入った鍋(もちろん食事用には使わなくなった古い鍋です)に浸けて、
全体の形を整えました。


これが、温め前(左)と温め後(右)です。
尻尾3:温め前と温め後

一応、変わってますよね?;^^)

それと、実はお湯に浸けた、と言うよりも、鍋で5分くらい煮込みました(笑)
万が一、溶けたりするといけないので軽く撹拌しながら煮たのですが、何となく、何となくですが
微妙に艶がなくなった?(汗)

そういう事って・・・あるんですかね???

ちょっとハッキリしないですが、とにかく何事もやり過ぎにはご注意を!(笑)


ちなみに、煮込む前にもいくつか写真を撮ってるので、どっちの状態の画像も混ざっています。
撮影した時の状況も少し違うので艶の有無をハッキリと確認する事は出来ませんが、
もしかしたら実際の商品と違う感じの場合もある事をご了承下さい。


そんなに高い物では無いので保存用にでももう一個買おうかと思いましたが、
手塩にかけて育てたので(笑)このまま・・・かな?(^^)



以下は、特に解説無しでグランドキングの色々なポーズを。
グランドキング:1

グランドキング:2グランドキング:3

右の転んだ様な格好をしているのは、尻尾の裏を見せる為でもあるのですが、
インスパイア版とは結構異なります。
着ぐるみが存在した当時の造形ですから、こちらの方が正しいのかも知れません。


グランドキング:4

グランドキング:5グランドキング:6

左のお座りポーズでは、右足底に『2009 BANDAI』の刻印を確認出来ると思います。
再販の証ですね。


手持ちの同シリーズのソフビとサイズ比較を。
サイズ比較

バキシマムよりは大きいですが、タイラントと比べると若干小さい感じです。

実は、当時のグランドキングよりも小さくなっているんですよね。
今は手元に無いとは言え、当時の大きさの手応えはまだまだ覚えていますので、今回の再販版が
小さくなっているのが分かります。

えっ!?再販なのに何故?

って思いますよね?それが普通です。

では、何故今回の再販版が小さくなっているかと言うと、理由が2つあります。

・初版と今回の再版では元となる金型の大きさが違う
・ソフビの成型時の収縮

の2つです。


まず、ソフビの成型時の収縮について簡単に説明します。
ソフビの成型はスラッシュ成型と呼ばれている物ですが、原型から製品になる間に
通常5%から10%程度の収縮があるそうです。

単純に収縮率の低い5%の方で計算しますと、原型に対して95%の大きさの製品になります。
部分的にソフビを使う製品の原型で、全体のバランスがおかしいと感じる事があると思いますが、
それはソフビの部分だけ収縮率を考えて大きめに作っているからです。

ところで、仮にその出来上がった製品を原型にして新たな製品を作らなければならない事が
あったとします。
すると、95%の95%、つまり最初の90.25%の大きさの製品になる事になります。


これを踏まえて、

・初版と今回の再版では元となる金型の大きさが違う

なのですが、グランドキングは少なくとも一度、元の金型が破損、もしくは紛失しているそうです。
金型が無い状態で再販をするとなると、現存するソフビを原型にして金型を作る事になります。
その金型から製品を作るので、前述の様に少なくとも5%の収縮が起こり、つまり初版の大きさの
95%の大きさの製品しか作る事が出来ないのです。

今回の再販が前回の再販時と同じ大きさなら、その時の金型が残っていた事になります。
もし更に小さくなっているのであれば、また金型の破損等があったのかも知れませんね。


ちょっと脱線してしまいましたが、とにかく今のウルトラマン達と比べてもかなり小さい怪獣に
なってしまいました(泣)
当時の再販はとても嬉しいのですが、次回は是非、完全新規での登場をお願いしたいところです。


さて、小さくなってしまっているグランドキングの威厳を保つためには、更に小さなウルトラマンを
用意しなくてはならないのですが・・・

うちではコレが精一杯でした(笑)
サイズ比較2

まともな人は一人だけ;^^)
まあ、メビウスは良いとしても、Wは・・・w。


元ネタはこれです。
LDジャケット裏

ちなみにWは、『ソフビヒーロー仮面ライダーダブル編』(210円(税込))で、ゾフィーとメビウスは
メガハウスのACTION WORKS(アクションワークス)です。

発売時に直ぐに買いましたが、ウルトラはこれで終わりました。期待してはいたのですが・・・。


うちにあるグランドキング達です。
我が家のグランドキング

いやあ、並べても良かったのですが、積み上げたら高さが同じくらいになったので(笑)
詳細は、インスパイア版のレビューでも紹介した、指人形とDVD特典のPVC製の物を
頭に乗っけています。

これでやっと一通り欲しい物は揃った感じですね。
あとは特撮ヒーローズのグランドキングを欲しいと思っていますが、シークレット扱いなので
高いんですよね;^^)



以上、『ウルトラ怪獣シリーズEX グランドキング』でした。


本当は、モウギュウバズーカの後には以前から予告している『とあるシリーズ』の準備を
続けなければならなかったのですが、今回の再販グランドキングがあまりにも好い感じに
塗装されていたので我慢出来ずにレビューしてしまいました(笑)

しかも急遽決めたので、本当に簡単な紹介のつもりが、蓋を開けたらいつも通り?みたいな。
写真も数枚で済ますつもりだったんですけどね;^^)

インスパイア版は、本当に素晴らしい出来でお気に入りですが、やはり手軽に遊べる
定番サイズでの再販は嬉しいですね。
それにしても、今年はグランドキングのソフビが数社から発売された訳ですが、そろそろ
新しい着ぐるみが動いている所も見てみたいですね(^^)

グランドキング:7

メーカー:バンダイ
商品名:ウルトラ怪獣シリーズEX
グランドキング
定価(税込):840円
電池:不要
発売:2009年11月14日



スポンサーサイト
  1. 2009/11/16(月) 00:07:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<S.H.フィギュアーツ ストーム&フレイムフォーム限定再販! | ホーム | 秘伝装填銃 モウギュウバズーカ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nurugan44.blog26.fc2.com/tb.php/177-165b1952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

戯事 (98)
お知らせ (26)
玩具入手一報 (23)
仮面ライダー (81)
ウィザード (1)
フォーゼ(FOURZE) (5)
オーズ/OOO (13)
W(ダブル) (33)
ディケイド (10)
OCC/WFC/FFR (18)
マスコレ (4)
スーパー戦隊 (58)
トッキュウジャー (1)
ゴーカイジャー (5)
ゴセイジャー (18)
シンケンジャー (31)
旧戦隊 (3)
その他ヒーロー (3)
ウルトラマン (1)
メタルダー (2)
合金もの (8)
超合金系 (8)
アクションフィギュア (30)
S.H.Figuarts (13)
ULTRA-ACT (1)
ロボット魂 (1)
S.I.C.関係 (3)
1/6・300mmサイズ (8)
映画関係 (4)
ゾイド (1)
ソフビ (21)
少年リック (3)
インディーズ系 (5)
その他 (12)
その他玩具 (22)
ゴジラ・ガメラ・他怪獣 (4)
ガンプラ (13)
アッセンブルボーグ (2)
ミニカー (3)
ロボゼロ(ROBO XERO) (3)
threeA (4)
ゲーム (2)
感想など (1)
映画 (1)
バンダイチャンネル (1)
未分類 (0)

同志の方々へのリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

プロフィール

エイジ35

Author:エイジ35
おもちゃ好きな青年と呼ばれていたのはいつの事やら…。ギミック大好きなので浅く広く集めてしまいます。
別名"エルモの人"として玩具中心に動画投稿をしていて、ここではYouTubeでの動画を紹介します。
基本的にニコニコ動画にも同じタイトルで投稿していますので、観やすい方で楽しんで下さい。

買う?レビュー?予定かも

★ライダー関係
★S.H.フィギュアーツ
★ULTRA-ACT
★S.H.モンスターアーツ

★戦隊関係
烈車戦隊トッキュウジャー
出発進行!烈車合体DXトッキュウオー&変身ブレス トッキュウチェンジャーセット
烈車合体シリーズ1-5 烈車合体DXトッキュウオー
変身ブレス トッキュウチェンジャー
回転銃剣 トッキュウブラスター
特急乗車パス トッキュウバックル
乗り換えチェンジシリーズ トッキュウ1号

★スーパーロボット超合金
★他合金関係
★ロボット魂
★その他

探しものは何ですか?

いつもお世話になっています



あみあみ楽天

プレミアム バンダイ(魂WEB)

☆変身ベルト用延長ベルト
DXシリーズ用

レジェンドライダーシリーズ用


☆ウィザードリングパーツセット
<Lサイズ> リングパーツ4個入り

<LLサイズ> リングパーツ4個入り


<Lサイズ> リングパーツ16個入り

<LLサイズ> リングパーツ16個入り


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
プレミアムバンダイ
ボーイズトイパーク

プレミアム バンダイ

メーカー系リンク

インスパイア:TOPページへ
魂ウェブ
バンダイ ボーイズトイパーク
(株)ジーマ

RSSリンクの表示

My Yahoo!に追加

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト

サーバー・レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。