ぬる~い玩具道

模型、ゲーム、RC、おもちゃ全般なんでもござれ!浅く、ぬる~く楽しみましょう(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PROJECT BM! No.24 仮面ライダーキバ(キバフォーム)

PROJECT BM! No.24 仮面ライダーキバ(キバフォーム)

リアルアクションヒーローず 仮面ライダーW(但し、1/1)』に続いて、
またまたヒーローショーにて写真を・・・


ってのはもちろん冗談ですが、やっとレビューする事が出来ました。
いやあ、ここまでホント~に長かった;^^)


最初に、
RAH No.300 ブルース・リー 『燃えよドラゴン』
で、まずRAHを知って頂き、
RAH(REAL ACTION HEROES/リアルアクションヒーローズ)とは・・・
では更に素体等について私の知っている限りの事をお伝えしました。

そしてバレバレでしたでしょうが、その次回予告にし、本当のホントにず~っとレビューしたい!
と思っていたのが、この『PROJECT BM! No.24 仮面ライダーキバ(キバフォーム)』です。

ちなみに『PROJECT BM!』とは、皆さんご存知バンダイとRAHのメディコムがコラボをして
商品展開をしていくシリーズで、色んな種類の商品が出ているのですが、実際にはその殆どが
RAHであったりします。

ですから本当は『PROJECT BM!』≒『RAH』、こんな感じですね。


さて、前にも言いました様に、私はRAH、PROJECT BM!(以降は、PBM)をしばらく買うのを
止めていました。
一番最後に買ったのがウイングマンのVer2.0(2008年5月発売)なので、それから1年以上経って、
遂にまた買ってしまったのが、今回のキバです。

『仮面ライダーキバ』、私は作品としても結構好きなのですが、やはりそのデザインに惹かれ、
どうしても買わずにはいられなかったのです。

それでは、発売から大分経ってしまいましたが、キバを紹介したいと思います。
いつもの様に可動部、可動範囲等の内、基本的に共通部分は省略しますので、予めご了承下さい。


まずはパッケージです。
パッケージ表裏

表がヘルズゲート開放状態、裏がウェイクアップ・フエッスルを構えたポーズです。
何れも劇中のスーツではなく、PBMキバの実物写真です。

これを見ても、そのデキの良さが窺えると思うのですがどうでしょう?
(まあ、サンプル状態の写真でしょうけど;^^)

又、初回限定の購入チケット付きの説明ステッカーが直貼りされています。
昔は、シュリンクパックがされていて、その上にステッカーが貼られていましたが、
最近は直貼りみたいです。ちなみに、初回以外は・・・まずありません(笑)
すっごくたまに再販はありますが、普通は99%無いと考えた方が良いシリーズです。

ちなみに、限定アイテムは『PBM 紅 渡』で、昨年末(12/31)が締め切りでした。
価格は、16,950+840(送料)=17,430円です。結構お高いです;^^)


ウィンドウパッケージを開いた状態と、中のセットされた状態です。
セットされている状態

これ以外に、いつもの透明スタンドが付属しています。
又、パッケージ状態の手首は、本当は一番上の物が最初は付けられています。
付け直し忘れました;^^)


今回付属する、全手首です。
手首一式

上段の左2つが握り手、右2つが開き手(最初は本体にセットされています)で、
下段の左2つが決め手、残り一つがキバット持ち手(右手のみ)です。
キバット持ち手とカスタマーサービスシート上は記されていますが、実際はフエッスル用です。
もしかして持てる?と確認してみましたが、この形でキバットを持つのは無理ですね。

RAHの手首に関しては、造形以外にも色々な仕様があります。
素体の板状の手首に被せるグローブタイプ(主に昭和のウルトラマン、仮面ライダー等)、
今回の様に手首に直接ジョイントが付いているもの等があります。

その場合にも、手首に直接可動軸が設けられいて可動方向が固定なものと、手首とジョイントが
別パーツになっていて方向を自由に変えられるものがあります。

前者は、ブルース・リーの様に生身の人の手の場合が多いようです。
今回のキバは後者で、様々な方向に手首を動かす事が可能になっています。


ヘルズゲート開放状態を再現する為のオプション一式です。
ヘルズゲート開放状態用右脚パーツ

足首に近い部分のカバーが別パーツになっているので多少は動きますが、あまり意味は無いです。
可動の為と言うよりも、造形上の都合なのかも。

足底にはきちんと魔斬口(まざんこう)が再現され、紅い魔皇石もあります。

交換は、足首とスネカバーを外して丸ごと取り替えます。
素体の足首は2組分あるので、靴だけを取り替える様な面倒な事は必要ありません。


キバ本体です。
キバ本体

劇中のスーツをとてもよく再現していると思います。
左右対称のデザインもカッコイイですね。

素体と胸部アーマーのデザインの都合上、腕を真下に下ろせないので、
脇が開いたままになってしまうのがちょっと残念ですね。


ヘルズゲートを開放した状態のキバも、少し角度を変えて。
キバ本体:ヘルズゲート開放状態

右足首と両手首のリング状パーツ(バランサー・アンクレットとキングブレス)は
別パーツになっているので、可動の妨げにはなりません。

但し足首に関しては、靴自体が素体の関節部を覆ってしまっているので多少の制限があり、
特に前後可動が厳しくなっています。各部のソフビ部分が多少硬めなので、仕方ない部分であります。


スネカバーを外した状態です。
右脚スネカバーを外した状態

足首を外してからカバーを取るのですが、比較的楽にスポッと取る事が出来ます。
下の黒いスーツ部分はピッタリしているので、取り付ける時に一緒にずり上がる心配は
あまりありません。


頭部のアップです。
頭部アップ

キバの顔は結構難しいと思うのですが、かなり良い感じではないでしょうか?
頭部はプラ製(ABSでしょうか?)なので、非常にシャープな造形がされています。

ただ、額の緑の部分(キバでは何と言う名称なんでしょう?)が塗装なんですよね。
RAHの場合、一応実物がクリアの場合はクリア、塗装の場合は塗装で再現するので、
間違った処理はしていないと思うのですが・・・。
ちょっとアップの資料が見付からなくて、確認が出来なくて申し訳ありません。


それでは、マスクコレクションのキバと比較を。
マスクコレクション版(左)との比較

もともとマスコレのキバはデキが良いと思っていたのですが、こうやって並べて比べると、
殆ど同じ造形がされているのが分かります。
しかも、細部のモールド(眼の上の紅い部分)はマスコレの方が細かい・・・。

但し、眼(キバ・ペルソナ)のダイヤ型モールドがちょっと大きいのと、頭部自体が
一回り以上大きい事(上の画像は、比較の為にサイズを合わせています)が惜しいです。
でも、低価格のマスコレも侮れませんね(^^)


キバットベルトのアップです。
キバットベルトアップ

おもちゃ的なギミックを仕込む事はあまりないRAHですが、今回はきちんとキバットバットIII世
(以降は、キバット)を取り外す事が出来ます。

小さな足(キバットクロー)の部分を引っ掛けて、劇中同様に下に降ろすのですが、キバットに磁石、
ベルトに鉄板が入っているので、パチンと気持ち良く固定されます。


キバットです。
キバットバットIII世

眼(キバットスコープ)もクリアパーツが使われ、非常に再現度が高いです。
ぐるぐるの眼もよく分かります。

ただ、裏面が・・・。本来は黒ですので、見えなくなる部分ですが、残念な点です。
それと、翼(キバットウイング)の開閉は出来ません。


そして、キバ本体の鎖(カテナ)部分は金属製なので、この様に取り付ける事も。
キバとキバット


ベルトの両サイドに取り付けられたフエッスロットです。
フエッスル:ベルト装着状態

きちんと6個のフエッスルがセットされていて、小さいながらも全て取り外す事が可能です。

フエッスルはかなり小さな部品なので紛失が恐いですが、しっかりと固定されるので、
ちょっとやそっとで外れてしまう事はありません。

逆に取り外す時の方が固過ぎて、破損が恐い(笑)


あまり意味は無いですが、せっかくですのでサイズ比較を。
DXベルト版、S.H.F.イクサ版との大きさ比較

一番大きなのは、もちろんDXベルト付属のものです。
下の真ん中辺りのがS.H.フィギュアーツのイクサ用のもので、右の少し大きいのが
今回のウェイクアップ・フエッスルです。


ついでに、ウェイクアップ同士をサイズを合わせて比較すると・・・
DXベルト版(右)との比較

左が今回のPBMのものですが、なかなかよく再現しているのではないでしょうか?
塗装がはみ出してるっぽいですが、まあこのサイズですから;^^)


もちろん、キバットにフエッスルを咥えさせる事も出来ます。
キバットへのフエッスル装着

ついでに、スーツの黒く浮き出た部分(ブラッドベッセル)は、立体プリントで再現されています。
柔らかいゴムかソフビの様な材質です。

ちなみに、膝裏のこの部分が少し剥がれていたので、交換してもらいました。
ちょっと注意した方が良い部分ですね。


胴体のアップも。
胴体アップ

腕のカバー(ドランメイル)なんかも同じ様な構造で、劇中スーツをよく再現していると思います。


首はこんな感じで上を向く事が出来ます。
首アップ

首のブラッドベッセルは立体プリントではなく、スーツ自体で再現しています。
又、この部分が干渉するので、うつむくポーズはちょっと厳しいですね。


肩のアップです。
肩アーマーアップ

金属製のチェーンが良い感じです。
この部分は、時々絡まっている事もありますが、慎重に扱えば元に戻ります。

肩(プテラ・プレート)と胴体のシルバーの部分(キングシンクレット)は、裏側を布で
繋いでいるので、それほど可動の妨げになる事はありません。


ノーマルの足底です。
足底


特にモールドは無く、いつもの様にここに色々な表記がされています。
又、まっ平らでは無く、微妙にうねりのある足底になっています。



それでは、ここから色々なポーズで紹介していきたいと思います。


まずはオーソドックスな感じで。
キバ:1

左右の股の開きは、大体このくらいが限界です。

最近のRAHの傾向として、昔の様に背中にチャックがあって、スーツを脱がせたり出来る様には
なっていません。完全なスーツの再現と言うより、切れ目の無い、見栄えを重視した仕様みたいで、
スーツ自体もかなり素体にフィットした状態が多い様に思います。

今回のキバに関しては、ダークネスムーンブレイクで思いっきり脚を上げる為か、比較的に
股間周りがゆったりしているのと、スーツが多少伸縮性があるおかげで、意外と下半身の可動は
広くなっています。

但し、飾っておく時は素立ちが基本なのは変わらないので、派手なポーズのまま飾っておくのは
厳禁です。


腕を顔の前でクロスさせるポーズです。
キバ:2

基本はダークネスムーンブレイクの時に見せるのですが・・・それ以外でもしませんでしたっけ?
(本当はキバットは飛んでいるので;^^)

パッケージの裏にもこの画像があるのですが、どう頑張ってもここまでしかクロス出来ませんでした。
やはり、胸のアーマー部分が邪魔になってしまいます。


パンチ前のポーズ。
キバ:3

キバのイメージとして、グーの状態はパンチくらいしか思い浮かばなかったので;^^)


そして、これはよくやりましたよね。好きなポーズの一つです(^^)
キバ:4

実は、このポーズは無理だと思っていたのですが、意外と動いてくれて良かったです。


で、ちょっとカッコ好かったので後方からも。
キバ:5

ちょっとセクシーなお尻じゃないですか?(笑)


そして、『ウェイクアップ!!
キバ:6

左は、トップでも使ったポーズをちょっとだけ違う角度から撮ったものですが、
実はフエッスルを持つ手首を使っているのにきちんと持つのが難しい・・・;^^)

ちょっと親指と人差し指の間隔が広くて、引っ掛ける感じにしか出来ません。
本当はフエッスルの端っこを持ちたかったのですが。

多分、ドライヤー等で温めて形を整えれば一時的に持つ事は可能だと思います。


完全なパーの手は付いていないので、決め手を使って再現。
キバ:7

この角度だと、手首の隙間が目立ってしまいますね;^^)


ヘルズゲートの開放!
キバ:8

スネの部分は本当はもっと上まで上げる事が出来ますが、足首を曲げているので、
その隙間を隠す為に下げ気味にしています。


そして、飛び上がる前のハイキック状態へ・・・
キバ:9

このポーズは、スーツの事を考えるとかなりヒヤヒヤもんでしたが、何とかそれらしく出来ました。
流石に自立は難しいので、ちょっと壁に寄り掛かっています。


ダークネスムーンブレイク!!
ダークネスムーンブレイク

とは、叫びません;^^)

スタンドは付属のものではなく、他のメーカーの物を使っています。



以上、『PROJECT BM! No.24 仮面ライダーキバ(キバフォーム)』でした。

久々に買ったメディコムのRAH(≒PBM)ですが、その造形のデキの良さに非常に満足しています。

ですが、実はそれ以上に感動したのが、素体の動かし易さです。
久々のRAHは、各関節がか~な~り~スムーズに動かす事が出来るようになっていました。
(ネタや冗談ではなく)

まるで、アナログからデジタル放送に切り換えた時くらいの衝撃でした。

以前のRAHは、関節を動かす時には少し引っ掛かりがあってから動く様な感じで、関節部分に
凄く負荷が掛かっているのが伝わってくるようで、結構不安なんですよね。
ウイングマンなどは、未だに腕を水平に上げる事が恐くて出来ません。

しかし、今回のキバでは滑らかにスーっと動く感じで、不安があまり感じられません。
もちろん油断は禁物で、普通のアクションフィギュアの様には行きませんが、それでも
以前よりかなり安心して動かす事ができました。
特に、複雑な構造の肩の部分も、それ程意識しないで動かす事が出来るのが驚きです。
(本当は驚いていたらいけない事なのですが;^^)

ですから、本当は発売直後くらいに紹介をしたかったのですが、やはり見えない内部構造を
知っていないと扱い難い商品である事に変わりは無いので、先にそれをお伝えしてからの
レビューとなってしまいました。

今回は、その点が本当に申し訳なく思います。

キバ以降は、ちょくちょくまたRAHに手を出し始めたので、需要があれば順次レビューをしたいと
思っていますが、なるべく早くリアルタイムでやりたいですね。


で、終わるつもりでしたが、付属品以外の手持ちの物を使って少し続きを・・・




まずは、やはりこれは外せないでしょう(^^)
キバ:10

大体10cmに満たないくらいの大きさの木製(?)のバイオリンです。
以前にみやげ物屋みたいなところで別の目的で買った物ですが、たまたまほぼ1/6サイズなんですね。
金額は1,500円前後かそれ以下だったと思います。

まさかここで使えるとは(笑)


別角度からも。ちょっと変ですが;^^)
キバ:11


そして、バイオリンがあれば、やはり座らせたくなります(^^)
キバ:12

この椅子は陶器製で、かなり前にダイソーあたりで買った物です。
多分、本来は小物置きだと思いますが。


こういう風にスケールの合う小物があると、いざと言う時に使えて楽しいですね。
バイオリンと椅子


そして、仮面ライダーは変身直前にベルトを巻く事が多いので、逆に1/6のサイズの
他のフィギュアに使っても楽しめそうです。
キバットベルト

ちなみにキバットベルトは、この様に後ろで外す事が出来ます。
但し、ピンの部分があまり丈夫な感じでは無いので、ドライヤー等で温めて柔らかくしてから
慎重に取り外して下さい。


最後は、キバのちょっと変なポーズを;^^)
キバにちょっかいを出しているのは?

まあ、何故こんなポーズなのかは・・・言わずもがな、ですよね?(笑)


キバ:13

メーカー:メディコム・トイ
商品名:PROJECT BM! No.24 仮面ライダーキバ(キバフォーム)
定価(税込):19,740円
電池:不要
発売:2009年10月



スポンサーサイト
  1. 2010/03/09(火) 00:45:16|
  2. 1/6・300mmサイズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<今はこんな事やってます | ホーム | 暖かくなってきましたねぇ>>

コメント

ゴットマーズお借りしました。

はじめまして。少し前に偶然、YOU TUBEで見つけて「お気に入り」に保存してました。
2週間前にブログ始めまして・・・記事に動画、掲載させて頂きました。まずければ削除しますので、連絡お願いします。m(_ _)m
  1. 2010/03/09(火) 01:51:56 |
  2. URL |
  3. 桜柄 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ゴットマーズお借りしました。

>>桜柄さん
初めまして。ゴッドマーズの事、ありがとうございます。
連絡無くても、全然問題無いですよ。
ブログも見させて頂きましたが、解説が的確で、
思わずうなずいてしまいました(^^)
  1. 2010/03/09(火) 08:36:09 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

初めまして。

いつも拝見しています。
私もキバのデザイン好きなんですけど、今回のは劇中のスーツそのままという感じで素晴らしいですね。
前に雑誌で読んだのですが、キバの額の石は1号のベルトから移植したものらしいです。
まさか石も30年を経て新しい仮面ライダーの一部になるとは思ってもなかったでしょうね(^^)

それでは失礼しました。
  1. 2010/03/09(火) 11:41:10 |
  2. URL |
  3. サイダンプ #-
  4. [ 編集 ]

来訪&コメントありがとうございました。

まだまだ、アクセス少ないブログですが、「多ジャンルの好きな物」を語って行きたいと思っています。また、おじゃまさせてもらいます。
※動画の「赤い?飛び入りゲスト」最高でした。
  1. 2010/03/09(火) 11:54:04 |
  2. URL |
  3. 桜柄 #-
  4. [ 編集 ]

ドラマチックに逝きませう

ProjectBMは流石に高価過ぎて手が出ません。装着変身キバはAmazonのセールを利用して四種全て三個買いしたほど好きなんですがね。昨日某衣料品安売り店に行ったらお子様向けの玩具コーナー(チープトイ中心だが稀にDXトイ有り)に偶々タツロットが1個だけ9割引(!)という大特価で置いてあったので私にとっては2個目のタッちゃんになりますが今更他に買う人もいないだろうし…という事で購入しました。箱が異常に綺麗だったので店舗で売れ残ってた物ではなく倉庫内でデッドストック化していた物が流れてきたパターンでしょう。奇しくも一昨日尼で同じく新品のドッガハンマーを65%OFFで購入したばかりなのでこれでいつでもドッガフィーバーできます。ガルルセイバーも…この際買っちまおうかなぁ…
  1. 2010/03/09(火) 13:32:39 |
  2. URL |
  3. 爺愛情 #-
  4. [ 編集 ]

>>サイダンプさん
初めまして(^^)
1号から移植とはスゴイ設定ですね。
あれ?設定じゃなくて本物の事ですか?
どっちにしろスゴイし、面白い話でした。
ありがとうございます。

>>桜柄さん
赤い・・・のは、当初は意図的では無かったのですが、
今は完全にレギュラーです(笑)

>>爺愛情さん
ディケイドのおかげでそんなに旧いとは思えませんが、
もうキバも2年前の作品ですからね。
どうせならガルルセイバーも確保してあげて下さい(^^)
  1. 2010/03/09(火) 21:38:08 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

カッコイイ!!でも、高いなぁ・・・ボクは装着変身でガマンします。
  1. 2010/03/10(水) 16:54:17 |
  2. URL |
  3. ポジ電王 #-
  4. [ 編集 ]

>>エイジ35さん
説明不足ですいません;^^)
設定などではなく実際にスーツを造る際に移植したらしいです。
度々失礼しました;^^)
  1. 2010/03/10(水) 18:23:23 |
  2. URL |
  3. サイダンプ #-
  4. [ 編集 ]

・・・・・失礼なことを一つ
この前学校のイベント(卒業前)で、
キバが出てきたんですね(笑)
私の友人はなぜ来たのか分かんない
と言ってますが実際は
迷子になった子供を慰めるだけでした
すごく精巧にできていたのでそっちにあっけをとられて・・・・・
しかし高いですね、まあ仕方ないですけど
あの頭が、カボチャモチーフだと
知らなかったら
もう少しかっこ良く思えたのに(惜)
  1. 2010/03/10(水) 18:54:49 |
  2. URL |
  3. 上条 睦月 #-
  4. [ 編集 ]

>>ポジ電王さん
確かに高いですよね。
ガシガシ遊んだり、ポーズを付けるには装着変身とかが良いですね。
早くフィギュアーツでキバが欲しいですが、なかなか順番が来ない・・・

>>サイダンプさん
30年・・・って事だったので、本物の事かな?
とは思っていました。ただ、ディケイドがあったので、そういう繋がりの
ある話があっても不思議じゃない?(笑)

気にしていませんので、また何かありましたら教えて下さい(^^)

>>睦月さん
キバが出てきたってのは本物じゃなくて手作りですか?
これもどっちにしろスゴイですね。楽しそうな学校です。

キバってカボチャモチーフだったんですか?
ハロウィン的な意味もあるのかな?
  1. 2010/03/10(水) 21:37:05 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

初めましてこの記事を読んだSICと言う物です。まだ大学2回生です。

自分もライダーが大好きで、BMやRAHを集めています。このキバも去年の12月ぐらいにまんだらけの梅田店で未使用のカスタマーシート付きで中古で12600円で買いました。

このキバは可動がすごくてかなりできが良くできています!!顔がでかいですけど、ヒーロー玩具の店長さんと話していたらなんかビッグソフビの切り取った感じの顔と言っていましたが、初期の響鬼やカブトと比べたら格段にレベルが上がっています。ちょくちょくこのブログを見せて貰います。自分もしているので良かったら見てください。
  1. 2010/03/11(木) 13:39:48 |
  2. URL |
  3. SIC #-
  4. [ 編集 ]

>>SICさん
初めまして(^^)
見させて頂きましたよ。メディのを結構買ってるんですね。
アギトを送り返してるって事は、苦労してるみたいで・・・;^^)
私もぼちぼちとメディ製品をレビューしていく予定ですが、
やりたいのが色々貯まっていて、ちょっと大変です。
  1. 2010/03/12(金) 00:45:44 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

すいません、同じ記事に書くのもアレなので、こっちのほうに書いておきます。
わざわざ教えてくださってありがとうございます。(^0^)
因みに仮面ライダーキバのデザインは、お気に入りですww
  1. 2010/03/20(土) 20:27:38 |
  2. URL |
  3. まこすけ #-
  4. [ 編集 ]

>>まこすけさん
同じFC2でしたか。私のあまり知らない世界のネタが詰まってますね。
レーションって、直ぐには何の事なのか分かりませんでした;^^)

キバは良いデザインですよね。装着変身は顔があまりカッコ好く
見えなかったので、早くフィギュアーツで欲しいです。
  1. 2010/03/22(月) 00:15:54 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nurugan44.blog26.fc2.com/tb.php/231-12a5cb3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

戯事 (98)
お知らせ (26)
玩具入手一報 (23)
仮面ライダー (81)
ウィザード (1)
フォーゼ(FOURZE) (5)
オーズ/OOO (13)
W(ダブル) (33)
ディケイド (10)
OCC/WFC/FFR (18)
マスコレ (4)
スーパー戦隊 (58)
トッキュウジャー (1)
ゴーカイジャー (5)
ゴセイジャー (18)
シンケンジャー (31)
旧戦隊 (3)
その他ヒーロー (3)
ウルトラマン (1)
メタルダー (2)
合金もの (8)
超合金系 (8)
アクションフィギュア (30)
S.H.Figuarts (13)
ULTRA-ACT (1)
ロボット魂 (1)
S.I.C.関係 (3)
1/6・300mmサイズ (8)
映画関係 (4)
ゾイド (1)
ソフビ (21)
少年リック (3)
インディーズ系 (5)
その他 (12)
その他玩具 (22)
ゴジラ・ガメラ・他怪獣 (4)
ガンプラ (13)
アッセンブルボーグ (2)
ミニカー (3)
ロボゼロ(ROBO XERO) (3)
threeA (4)
ゲーム (2)
感想など (1)
映画 (1)
バンダイチャンネル (1)
未分類 (0)

同志の方々へのリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

プロフィール

エイジ35

Author:エイジ35
おもちゃ好きな青年と呼ばれていたのはいつの事やら…。ギミック大好きなので浅く広く集めてしまいます。
別名"エルモの人"として玩具中心に動画投稿をしていて、ここではYouTubeでの動画を紹介します。
基本的にニコニコ動画にも同じタイトルで投稿していますので、観やすい方で楽しんで下さい。

買う?レビュー?予定かも

★ライダー関係
★S.H.フィギュアーツ
★ULTRA-ACT
★S.H.モンスターアーツ

★戦隊関係
烈車戦隊トッキュウジャー
出発進行!烈車合体DXトッキュウオー&変身ブレス トッキュウチェンジャーセット
烈車合体シリーズ1-5 烈車合体DXトッキュウオー
変身ブレス トッキュウチェンジャー
回転銃剣 トッキュウブラスター
特急乗車パス トッキュウバックル
乗り換えチェンジシリーズ トッキュウ1号

★スーパーロボット超合金
★他合金関係
★ロボット魂
★その他

探しものは何ですか?

いつもお世話になっています



あみあみ楽天

プレミアム バンダイ(魂WEB)

☆変身ベルト用延長ベルト
DXシリーズ用

レジェンドライダーシリーズ用


☆ウィザードリングパーツセット
<Lサイズ> リングパーツ4個入り

<LLサイズ> リングパーツ4個入り


<Lサイズ> リングパーツ16個入り

<LLサイズ> リングパーツ16個入り


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
プレミアムバンダイ
ボーイズトイパーク

プレミアム バンダイ

メーカー系リンク

インスパイア:TOPページへ
魂ウェブ
バンダイ ボーイズトイパーク
(株)ジーマ

RSSリンクの表示

My Yahoo!に追加

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト

サーバー・レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。