ぬる~い玩具道

模型、ゲーム、RC、おもちゃ全般なんでもござれ!浅く、ぬる~く楽しみましょう(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ULTRA-ACT ウルトラマン

残念!でも最後まで本当によく頑張った!楽しい時間をありがとう(^^)
また次も、ここで何か書けるように私も頑張り続けます!(先は相当長いですが;^^))

で、

S.H.フィギュアーツでライダーのラインナップが充実して行く中、ウルトラマン等の他の
ヒーローもフィギュアーツ化されないだろうか?とずっと熱望し、アンケートにも度々
書いてきました。

そして、遂にその夢は叶いました!しかも、サイズも大きい新ブランド『ULTRA-ACT』で!!
ULTRA-ACT ウルトラマン


と、そう言う事で、『ULTRA-ACT(ウルトラアクト) ウルトラマン』のレビューです。

正に、フィギュアーツのウルトラマン版といった内容のアクションフィギュアで、大きさも
値段もお手頃な物になっています。


色々と比較等もしていきたいと思いますが、まずは順当にパッケージから。
パッケージ表裏

黒を基調としたちょっと厚さのあるパッケージで、ロボット魂やフィギュアーツと同様に、
2面に渡ってウインドウ部があります。最近のハイターゲット向け商品の殆どがこのタイプですね。
とりあえず、箱を開ける面にウインドウが無くて良かったです。


標準的なフィギュアーツのパッケージと比較すると、
S.H.フィギュアーツとパッケージ比較

横幅は一緒ですが、高さが少しあり、厚さはほぼ2倍です。


セットされている状態です。
セット状態

2段重ねのトレイに、本体とオプションが納められています。
パッケージの厚さはこの為ですね。


オプションは、手首関係から。
手首関係のオプション

基本のグーの握り手は本体に付いていて、スペシウム光線の時などに使う手刀、軽く開いた手、
大きく開いた手がそれぞれ左右一組ずつあります。
又、ウルトラスラッシュ(八つ裂き光輪)、スペシウム光線の再現パーツが付いた状態の手首が
右手用のみあります。

エフェクト部分は、透明度は低いですがクリアで成型され、部分的に塗装もされています。
スペシウム光線はプラ製の様で、ふにゃふにゃしたり、重過ぎるという様な事もありません。
ただ、色が水色ってのは・・・最近はそうなんですか?私のイメージだと黄色っぽい方が
合っているのですが・・・。

小さな赤いパーツは交換用のカラータイマーで、もちろんクリアパーツです。
最初から本体に付いている青いカラータイマーと交換して使うのですが、とても小さいので
交換時や保管にも注意が必要ですね。


そして、ブラザーズマント、with補助パーツ。
ブラザーマント

このブラザーズマント、何と総PVC製で、首の鎖部分も含めて一体成型されています。
画像の様に、透明の補助パーツ(取り外し可能)も付いて入るのですが、もちろん、マントを
立たせて飾る為の物ではありません(笑)
PVCの塊なので非常に重く、マントを着せるとバランスが悪く転倒の恐れがあるので、その防止の
為と思われます。補助パーツは無くても自立可能ですが、やはり付けていた方が安心ですね。

ちなみに、このマントはクリアのPVCのようで、外側を一旦グレーで塗装し、その上から再度
赤で塗装し直しているようです。本体への色移り防止の為と思われます。


それでは、やっと本体です。
ULTRA-ACT ウルトラマン本体

とりあえずは誰が見てもウルトラマンですね(^^)

今回は後で可動部についても触れたいと思いますが、パッと見た感じでもフィギュアーツに
近い関節になっているのが分かるかと思います。


頭部アップです。
顔アップ

まずは眼がクリア!とにかくこれに尽きます。パッと見は分かり難いんですけどね;^^)

バンダイが出すウルトラマンのフィギュアでは決定版になるのか?と期待されていたウルトラ超合金
と言う物がかつてあったのですが、その時ですらクリアパーツは皆無。もちろん、カラータイマーも
塗装で再現されていました。

同じバンダイのウルトラの星計画やメディコムの様に高額でサイズの大きい物では流石にクリア
パーツ等で再現されていますが、手頃な価格、サイズの物では恐らく初めてではないかと思います。
こう言った点でも、フィギュアーツが元になっているのがよく分かります。


又、ウルトラマン、特に初代ウルトラマンは、その放映中の間だけでも大きく分けてABCの
3タイプに分けられ、主に顔の形の違いで見分ける事が可能です。で、今回は・・・

実は特にどのタイプとは定められてはおらず、一般的なウルトラマンとしてのイメージとして
まとめられているそうです。
まあ、見た感じではB、Cタイプの混合の様に思います。



ここからは、可動部について説明したいと思います。


上から順番に行きたいと思いますが、まずはここから。
頭部可動

首自体は普通の可動ですが、頭がここまで上を向ける!!
耳の辺りを中心に頭をググッと上に向ける事が出来ます。これは、ライダー等では特に重要視
されない部分ですが、ウルトラマンにとっては非常に重要な部分です。

この可動が活かされるのはズバリ飛行ポーズで、これは仮面ライダーがバイクに跨るポーズが
取れない!ってくらいには重要だと思うのですが、違うかな?;^^)

下から見るとちょっと変ですが、それでもここまで変な隙間も無く、綺麗に上を向けるのは
感動的です。初代マンにとっては、独特の猫背のポーズを取るのにも非常に有効なギミックです。


次は腕関係を。
肩、腕部可動

肘関節は、フィギュアーツとほぼ同様な二重関節なので、特に説明は不要でしょう。
特徴的なのは、肩と上腕の横ロールの関節です。

上腕の横ロールは、普通は水平に切られているのでその接合部がよく分かるのですが、
ウルトラマンの場合には可動させた際に腕のラインも切れてしまいます。
そこで、腕の赤いラインに合わせてヒダの様な物を付ける事によって、その接合部を隠し、
より自然な状態に見せています。この仕様は事前に知っていましたが、実際に見てみると
正に目からウロコですね。ちょっと感動しました。


次は肩の付け根です。赤い球体状の部分ですね。
これは一見するとフィギュアーツと同じ様に見えますが、実は違います(多分;^^))。

フィギュアーツの場合にも肩の付け根に球状の物がありますが、それは単なる関節隠しの為の
カバーでしかありません。実際のジョイントは胴体の中に在ります。

しかし、今回は赤い球状の部分そのものが大きなボールジョイントになっています。その為、
胴体の前後の貼り合わせにその保持力が影響を受け、隙間が大きいとちょっと緩い場合もあります。
ですから、角度によっては非常に緩かったり固かったり、組み立て時の個体差の影響を受け易い
箇所だと思います。前後、上下に非常に良く動いて良いのですが・・・。


カラータイマーを外した状態の胸部です。
胸部アップ

中心がネジで留められていますが、接着されているので容易に分解出来る訳ではありません。
肩関節の事を考慮して、胸部前後の貼り合わせを強固なものにする為でしょうか?

カラータイマーは上下が無いように見えて向きが決まっていますので、胴体の窪みに合わせて
セットする必要があります。交換した時にきちんとはまらない時は、向きをよく確認しましょう。


腹部、股関節です。
腹部、股関節可動

分かりやすい、股関節の右の画像から。
股関節は、引き出し式になっていて、フィギュアーツのカブト系、W等と同様のタイプです。
ただ、一番縮めた時でも隙間が無くなる事はありません。ピタッと合わせようとすると、
内股気味になっちゃうんですよね;^^)


左の分割した画像は何かというと、胸、腹部、腰のジョイントを多少伸ばすことによって、
前屈等が深く出来るようになります。と言っても、わざわざ引っ張って伸ばすと言うよりも、
深く腰を曲げる事によって勝手にジョイントの位置がずれます(特に腰側)。

その状態のままだと保持力も弱くグラグラとするので、普通の姿勢に戻す時は上から押し込んで
ジョイントを正常な位置に戻しましょう。「腰の関節が緩い!」と一瞬勘違いしてしまう部分です。


脚部です。
脚部可動

膝、足首共に、フィギュアーツと同じ仕様の関節です。ただ、足首はダイキャストではありません。

ダイキャストではない理由としては、飛行ポーズ時のバランス(脚の保持力やスタンドを使った時)、
全身クリア仕様(グリッターバージョンとか?)といったところでしょうか?
他にも理由があると思うのですが、足首が重い方が安定して立たせる事が出来るので、出来れば
ダイキャストにして欲しかったかな?


ついでに、ちょっとバラバラにした状態も(笑)
ちょっと分解

本体の殆どがPVCなので、ここまではドライヤー等を使って温めれば比較的簡単に分解出来ます。
何か手を加えたい時の参考にでもなれば・・・

と言いたいところですが、今回、唯一の欠点と言ってもいいのが、各関節部が緩い緩い;^^)
ブラブラって程ではないのですが、やはり動かしているとちょっと気になります。


それと、上腕部が何故か左腕の方だけ外れやすいです。
左上腕部

ピンの出っ張りがギリギリの長さな為、接続が甘くなるようです。
私は、丸で囲った部分を、塗装を剥がすような感じでカッターで削りました。画像では下地の成形色で
赤くなっていますが、削る前はシルバーで塗装されたいました。
この部分は本当にギリギリなので、もし同じ状態で真似される方は、本当に慎重に削って下さい。


ここで、そろそろサイズ比較を。
色々とサイズ比較

とりあえず、ありったけの色々を並べてみました。
ウルトラ超合金からは、肝心の初代マンが埋もれて見付からなかったのでネクサスに;^^)

ただ、これではちょっと分かり辛いので、もう少しシンプルに・・・


ソフビのEXゴモラ、ULTRA-ACT、ソフビの初代マン、そしてフィギュアーツのディケイド。
シンプルにサイズ比較

ソフビとは各部のバランスが違うものの、大きさ的にはドンピシャ!先にソフビで兄弟たちを揃えて、
ULTRA-ACTで発売されたら順次置き換えて行く、そんな楽しみもあります(^^)

フィギュアーツとは、明らかに頭一つ違いますね。それなのに、手足の大きさは・・・。
こうやって比べると何だかんだで両方ともアレンジが加えられているのが分かります。
それでも単独で見ると特に気にはなりません。不思議ですよね。



さて、ここからは各オプションや色々なポーズを。


まずはブラザーズマントの出番です。
ブラザーズマント:1

父はメビウスの時のマント付き、マンとセブンは『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』の
時の劇場限定ソフビです。

ULTRA-ACTの物はPVCで成形されているので、重いですが形はカッコイイですね。マントの留め具も
きちんと造形されていますし。


ついでに、マントを入れ替えてみました。
ブラザーズマント:2

どちらにも、それなりに使えてしまうのがスゴイです。今後もULTRA-ACTにはこのマントが
付属するのでしょうか?


布製の方で、ちょっとだけアクション。
ブラザーズマント:3

う~ん、アクションさせてもカッコイイ(^^)

PVCの方は造形がしっかりしているので素立ちでは映えますが、やはり布製も捨て難い。
布製の物も限定でも良いからきちんと販売して欲しいですね。兄弟が揃ってからでも良いですが;^^)


スペシウム光線です。
スペシウム光線

個人的には、アクションフィギュアにこういったエフェクトパーツはあまり必要に思わないのですが
(ポーズを変える時に、ちょっと煩わしい)、手持ち武器をまず持たないウルトラマンには必要かも?

ULTRA-ACTが続くなら、必殺の光線技のポーズで並べるのも面白そうです。カラフルで綺麗な感じに
なりそうです。セブンのワイドショットとか、どうやって再現するのか楽しみです。


八つ裂き光輪!
八つ裂き光輪(ウルトラスラッシュ)

ポーズも含めて、全ウルトラの技の中でも一番好きな技です。非常に分かりやすい効果と名前が
何とも言えません(笑)エフェクトパーツは不要と言っておきながら、これは別格です。付いてて
良かった~(^^)

ただ、今はウルトラスラッシュ・・・なんですよね;^^)

忘れてましたが、必殺技を出す時のカラータイマーの基本は赤!


初代マン、と言えばこのポーズ。
ウルトラマン:1

腰を落として、前屈み、猫背は外せません。これが苦も無く再現出来るとは・・・良い時代です(^^)


そして、片膝立ちも。
ウルトラマン:2

八つ裂き光輪のポーズでもしていますが、とにかく綺麗に決まります。
フィギュアーツでもほぼクリアしているポーズですが、こちらの方がやりやすい気がします。


飛行ポーズです。
ウルトラマン:3

スペシウム光線のポーズもそうですが、実はこれも完璧に再現させるには難しいポーズです。

首の向きに関しては先に述べたので置いておいて、やはり肩の可動のおかげでかなり自然な形に
飛行ポーズが決まります。


別角度からも(^^)
ウルトラマン:4


で、簡単なバージョンも(笑)
ウルトラマン:5


スタンドを出したついでに飛びながらのスペシウム!
ウルトラマン:6

平成になってからですが;^^)


開いた手を使ったポーズ。
ウルトラマン:7

こういうポーズはあまり無いかな?ちょっと使い難い手首だなあと思ったのですが・・・。


ここからちょっと素立ち?
ウルトラマン:8

S字立ちも難なく。
ただ、腕に関しては脇を締めたポーズ、ちょっと苦手ですね。独特な胸の形状もあって、肩を前方に
持って来れば可能ですが、それこそ猫背の人になってしまいます;^^)

ちょっと踏ん反り返った決めポーズ。
ウルトラマン:9

意外と気に入っています(^^)


ちょっと下から煽り気味に。
ウルトラマン:10

ウルトラシティのビルでも並べれば巨大感が出たかも知れませんが、忘れてました(笑)


そして、怪獣ソフビと絡めてみると・・・
ウルトラマン:11


開き手は、怪獣を掴んだりする時の方が合っていますね。
ウルトラマン:12


いやあ、何か楽しいです(^^)
ウルトラマン:13

怪獣の場合は、それ程派手な動きが出来なくても様になるので、ソフビを相手にしてウルトラマン
の方で動きを合わせるのが楽しいです。しかも既に相当数が出ているので、色々と選べますしね。



以上、『ULTRA-ACT ウルトラマン』でした。

新しいアクションフィギュアのブランド、『ULTRA-ACT』の第一弾な訳ですが、肘、膝、股間の関節
(腹部に関しては勘違いされないように)が緩い事。そして、左腕の上腕部が、動かしていて負荷を
掛け過ぎると抜けやすい。その点が唯一不満でした。

ただ、それらは次弾で解決する事は可能でしょうし、最近のフィギュアーツでも時々そういった事は
あります。ですから、それがこのシリーズの欠点にはなり得ないでしょう。

私は、正直やっと長い間待ち望んでいた物が出た、そんな感じです。
ウルトラマンの代表的なポーズって言うと、何故か既存の物では再現が難しいものばかり。それらを
次々とクリア出来てしまうのですから、いじっていても楽しい楽しい(^^)
発売日の26日に撮影を始めて、ココまで何日掛かっているんだ?ってくらいにいじり倒しています。
ウルトラマン自体が非常にシンプルなキャラクター(肩アーマーが無い、武器を持たない、羽根が
無い)なので、すごく遊びやすい事もあります。これを書いている今も、つい手が伸びてしまい・・・
これも遅れた理由ですね;^^)


このシリーズでは、何と怪獣(ゴモラ!)もラインナップされていますし、ベリアル、ゼロと
続きが決まっています。が、やはり早くウルトラ兄弟を並べてみたいですね。ウルトラ超合金では
遂に叶わなかった夢を!!
ウルトラマン:14

メーカー:バンダイ
商品名:ULTRA-ACT ウルトラマン
定価(税込):2,940円
電池:不要
発売:2010年6月26日



スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 03:24:28|
  2. ULTRA-ACT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<サイクロンメモリ フィリップバージョン テレビマガジン8月号付録 | ホーム | 超絶自動変形 GD-17 大鉄人17 修理方法・簡易版>>

コメント

あれ?もしかしてラインナップが
2代目バルタン、メビウス、ザムシャーまで決まってること知らないんですか?

年末に映画も決まりましたし楽しみになってきましたね
  1. 2010/06/30(水) 16:48:46 |
  2. URL |
  3. swsw #-
  4. [ 編集 ]

>>swswさん
2代目バルタンは知っていましたが、他はさっき調べていて初めて知りました。
しかし、ザムシャーまで出るとは。映画はゼロみたいですが、とにかく
続くのは良いですね。
  1. 2010/06/30(水) 19:55:21 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

いや~遂にきましたね、クリアパーツを使ったウルトラマンのアクションフィギュア。
大きさとしてはアーツより頭一つ大きいという事でいつか発売されるであろう試作品だけ存在する仮面ライダー一号(昭和)と並べると違和感あるのかな?猫背にしたらいいのか。
その期待も兼ねて購入したいんですがもう東京では売ってないんですよね…てか発売当日も見なかったしorz

話は変わりますが冒頭の一文は何が残念だったのですか?
  1. 2010/07/01(木) 00:15:15 |
  2. URL |
  3. 京馬(きょ~ま) #KFgq3f0Y
  4. [ 編集 ]

>>京馬(きょ~ま)さん
お!そう読むんですか?(笑)

フィギュアーツも最近は微妙に大きいものもありますからね。昭和が出る頃は
もう少し大きくなっていたりして?;^^)
しかし、売り切れているんですか?京馬さんには申し訳ないですが、それはそれで
嬉しい情報ですね。でも、最初だから出荷が少ない可能性もありますが。
シリーズはどんどん続くみたいなので、直ぐに再販もあるんじゃないでしょうか?
メイン中のメインですし。


最初の残念、それはサッカーの事です。見終わってボーッとしてたので、
すごい時間になってます(笑)
  1. 2010/07/01(木) 21:33:34 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。
コメントは出来ませんでしたが、毎度の更新を相変わらず楽しんで見てました!!

ここまで可動するウルトラマンがまさか出るとは思いませんでした。

ジョイントの感じを見ていると幼稚園の頃に良く買ってもらった300円の食玩フィギュアを思い出しました。

初期のぎこちないチョップとかも再現出来るみたいなので、欲しくなっちゃいました(笑)

結構沿ってくれるみたいなんで、個人的にはvsスカイドンとか再現してみたいです(≧∇≦)


PS:最近、やっとトライアルメモリを買うことが出来ました。
  1. 2010/07/01(木) 21:36:48 |
  2. URL |
  3. nemesis #-
  4. [ 編集 ]

>>nemesisさん
楽しんでもらえれば、それで十分です(^^)

遂にウルトラマンでも可動を楽しめるフィギュアが出た!
って感じですね。長く続いて欲しいです。
怪獣ソフビも今までとは違った目で見るように(笑)

トライアル買いましたか。良かったですね(^^)
  1. 2010/07/02(金) 00:49:41 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

どうも、お久しぶりです。
ちょっと今更ですがW杯日本おしかったですね。残念でしたが開催前のことを考えると大健闘だったのではないでしょうか。

それにしても、ついにウルトラマンでもこういったアクションフィギュアが出ましたか・・・。ウルトラマン独特のポーズがとれるというのが素晴らしいですね。

買うつもりはなかったのですが、レビュー見たらほしくなってしまいました。 明日店にあったら買ってきます(笑
  1. 2010/07/03(土) 21:47:51 |
  2. URL |
  3. ひよっこ #-
  4. [ 編集 ]

>>ひよっこさん
日本、よくあそこまで変わりましたよね。直前までの連敗や、不仲説とか
色々ありましたが、あんなにも結束が固くなっているとは。国歌斉唱で
全員が肩を組み、口ずさむなんて、代表の試合はず~っと見ていますが
初めてです。負けてしまったのは残念でしたが、この代表での試合が
見れない事の方が残念に思いました。大健闘でしたね(^^)

ウルトラマン、良いですよ~(^^)関節はちょっと緩めですが、
動かしていて本当に楽しいです。今も手に取って、ついつい
いじってしまいます(笑)今、一番次が楽しみなシリーズかも知れません(^^)
  1. 2010/07/04(日) 01:12:15 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nurugan44.blog26.fc2.com/tb.php/279-120da298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

戯事 (98)
お知らせ (26)
玩具入手一報 (23)
仮面ライダー (81)
ウィザード (1)
フォーゼ(FOURZE) (5)
オーズ/OOO (13)
W(ダブル) (33)
ディケイド (10)
OCC/WFC/FFR (18)
マスコレ (4)
スーパー戦隊 (58)
トッキュウジャー (1)
ゴーカイジャー (5)
ゴセイジャー (18)
シンケンジャー (31)
旧戦隊 (3)
その他ヒーロー (3)
ウルトラマン (1)
メタルダー (2)
合金もの (8)
超合金系 (8)
アクションフィギュア (30)
S.H.Figuarts (13)
ULTRA-ACT (1)
ロボット魂 (1)
S.I.C.関係 (3)
1/6・300mmサイズ (8)
映画関係 (4)
ゾイド (1)
ソフビ (21)
少年リック (3)
インディーズ系 (5)
その他 (12)
その他玩具 (22)
ゴジラ・ガメラ・他怪獣 (4)
ガンプラ (13)
アッセンブルボーグ (2)
ミニカー (3)
ロボゼロ(ROBO XERO) (3)
threeA (4)
ゲーム (2)
感想など (1)
映画 (1)
バンダイチャンネル (1)
未分類 (0)

同志の方々へのリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

プロフィール

エイジ35

Author:エイジ35
おもちゃ好きな青年と呼ばれていたのはいつの事やら…。ギミック大好きなので浅く広く集めてしまいます。
別名"エルモの人"として玩具中心に動画投稿をしていて、ここではYouTubeでの動画を紹介します。
基本的にニコニコ動画にも同じタイトルで投稿していますので、観やすい方で楽しんで下さい。

買う?レビュー?予定かも

★ライダー関係
★S.H.フィギュアーツ
★ULTRA-ACT
★S.H.モンスターアーツ

★戦隊関係
烈車戦隊トッキュウジャー
出発進行!烈車合体DXトッキュウオー&変身ブレス トッキュウチェンジャーセット
烈車合体シリーズ1-5 烈車合体DXトッキュウオー
変身ブレス トッキュウチェンジャー
回転銃剣 トッキュウブラスター
特急乗車パス トッキュウバックル
乗り換えチェンジシリーズ トッキュウ1号

★スーパーロボット超合金
★他合金関係
★ロボット魂
★その他

探しものは何ですか?

いつもお世話になっています



あみあみ楽天

プレミアム バンダイ(魂WEB)

☆変身ベルト用延長ベルト
DXシリーズ用

レジェンドライダーシリーズ用


☆ウィザードリングパーツセット
<Lサイズ> リングパーツ4個入り

<LLサイズ> リングパーツ4個入り


<Lサイズ> リングパーツ16個入り

<LLサイズ> リングパーツ16個入り


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
プレミアムバンダイ
ボーイズトイパーク

プレミアム バンダイ

メーカー系リンク

インスパイア:TOPページへ
魂ウェブ
バンダイ ボーイズトイパーク
(株)ジーマ

RSSリンクの表示

My Yahoo!に追加

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト

サーバー・レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。