ぬる~い玩具道

模型、ゲーム、RC、おもちゃ全般なんでもござれ!浅く、ぬる~く楽しみましょう(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PROJECT BM! No.32 仮面ライダーW(サイクロンジョーカー)

S.H.Figuarts 仮面ライダーW サイクロンジョーカー(嘘)

え~、発売から随分と経ってしまいましたが、やっとS.H.Figuartsの『仮面ライダーW
サイクロンジョーカー』のレビューです・・・・って(嘘)

詳細は続きからどうぞ(笑)


いきなりねつ造パッケージに付き合っていただき、申し訳ありません。
技術が無いので、同じ様なモノクロには出来なかったですし、「写真は映像作品中の・・・」も
入れられなかったのが心残りですが。

参考までに一応本物の方のパッケージを。
S.H.Figuarts 仮面ライダーW サイクロンジョーカー(本物)

クリックしてもらえば同じ大きさの画像で比較出来ると思います。
これは一発撮りだったのですが、重ねた時にこんな風にほぼ同様に納まるとは思っていませんでした。
各部の比率が同じ、って事ですよね?


で、今回トップに使いたかった画像は、本当はこれでした;^^)
PROJECT BM! No.32 仮面ライダーW(サイクロンジョーカー)

と、言う事であらためて、『PROJECT BM! No.32 仮面ライダーW(サイクロンジョーカー)』の
レビューです(^^)


それではパッケージから。
パッケージ:表裏

今回は、初回生産限定特典の購入チケット(フィリップ、翔太郎、ヒートメタル)が封入されているので、
そのシールが貼ってあります。受付は9月末なので、購入を予定している方は締め切りを忘れない
ように。


パッケージのウインドウ部分と、中敷きです。
ウインドウ開と、中敷き

このウインドウ部分、今まではずっとマジックテープでしたが、マグネットに変わったようですね。
とりあえず私が購入した中では初めてです。マジックテープは、それを貼り付けているノリの方が
接着力が弱かったですからね。地味な改良ですが嬉しいです。

中敷きはリボルギャリーのハンガー部分をイメージしているようですね。


セット状態です。
セット状態

いつものように透明のトレイに入っていますが、今回初めて乳白色の恐らく別素材のトレイが
追加されました。本体のスーツとくっ付くのを避ける為だと思いますが、今までならビニールが
挟んであるだけだったので、ちょっと邪魔でした。こういうトレイは元に戻すのもやり易くて
良いですね。

でも、もしかしたらダブルだけの対応かも知れません。ベルトの所に腹巻がありますし(笑)


オプションの手首一式です。
手首セット

両端が本体に元から取り付けられている開き手です。
それ以外はトレイにセットされた位置と同じで、上から握り手(左右)、ガイアメモリ握り手(右)、
人差し指伸ばし手(左)、決め手(左右)になります。

握り手と決め手は特徴的な形なので問題ありませんが、他はまたまた非常に分かりにくい微妙な
違いのある手首です;^^)


て事で、上の画像のちょうど中段を、位置もそのまま並べました。
開き手(右)、ガイアメモリ握り手(右)、人差し指伸ばし手(左)、開き手(左)

まあ、左右の違いは流石に良しとして、まずは分かりやすい黒い左手(ジョーカー)の方から。

人差し指伸ばし手、開き手ですが、これは「人差し指」を見れば直ぐに分かりますね。
「人差し指伸ばし手」の通り、人差し指が他の似た様な手首と比べても明らかに離れているので
分かりやすい形状です。

問題は、緑の右手(サイクロン)の方ですね。
正直、ひとつだけ渡されたら、それが開き手なのかガイアメモリ握り手なのかの判断は結構難しいと
思います。判別の方法は、二つを並べて中指、薬指、小指の3本の曲げ方の違いを見ます。より内側に
曲がっているのがガイアメモリ握り手です。まあ、実際に握らせても良いのですが(笑)

こんな微妙な違いの手首よりも、人差し指と中指をくっ付けた決めポーズ用の手首の方が
嬉しかったような・・・。


ガイアメモリです。
サイクロンメモリ & ジョーカーメモリ

約20mmの非常に小さな物ですが、シール部分を含めてよく出来ていると思います。


これもよく出来ているダブルドライバーに、もちろんセット出来るのですが・・・
ベルト(ダブルドライバー)とガイアメモリ2種

とりあえずもう少し後で説明します。

ダブルドライバー本体の裏のみにセロハンの様な物が貼り付いています。
昭和のライダーは白いベルトが多く、スーツの色移りを防ぐ為にベルト全体にこの様なセロハンが
貼り付けられていました。今回は一部のみなので、ベルトの色も暗い色ですし色移りの心配は無い?
ギミックの可動部が露出しているので、その部分でスーツを傷めないようにしているのかも知れません。



ここから本体の説明です。
あまり参考にならないかも知れませんが、『リアルアクションヒーローず 仮面ライダーW
(但し、1/1)
』でのアトラク用?のスーツと比較してみても面白いかも。


サイクロンジョーカー、本体です。
サイクロンジョーカー:本体

まあ、"色"々と問題はあるのですが、それでも今回のWは凄く良い!
最新の物と言う事もありますが、とにかく、造形や質感、遊びやすさ等、総合的にこのシリーズの中で
一番のお気に入りになりました(^^)

特にスーツの再現度が素晴らしいと思うのですが、その他の問題点も含めて順次説明して行きたいと
思います。

が、一つだけ先に説明します。
特にスーツの再現度が・・・と書きましたが、実は膝の三角形の部分、ここが普通に平らに処理されて
いるんですよね。この部分は本来はプクッと丸みを帯びて膨らんでいるはずです。手元にソフビや
フィギュアーツ等があれば確認してみて下さい。きちんと再現されていますよね?

今回かなり特殊なスーツになっているので、その部分だけを膨らませて一体で造形するのは
難しかったであろう事は想像出来ます。でも、何とか再現して欲しかった点です。

何故今ここで先に説明したかと言うと、気になっていながら写真を撮り忘れて膝の部分が写っている
他の画像を探したけど見やすいのが他に無かったから・・・ではあります;^^)

と、するつもりでしたが、やはり気になったので画像を用意しました。詳しくは順番に下の方で。


それでは頭部のアップから。
頭部アップ

微みょ~に、違うと言われれば違うと思う方もいるかも知れませんが、細部まで良く造形されて
いると思います。眼の中の「W」のモールドもきちんと再現され(分かり難い画像でスミマセン)
ています。ただ、額の中心の赤い部分(ターミナルアイ)がクリアパーツではなく、メタリックの塗装で
表現されているのがちょっと残念ですね。

ちなみに今回に限った事ではありませんが、私自身の勝手なこだわりでなるべく自然光(窓から
差し込む光)で撮る事が多いので、光源の位置がほぼ固定されます。ですから、いつもジョーカー側
の眼だけが明るいのはそのせいです。翔太郎が喋っている時だと想像して下さい;^^)


マフラーの取り付け部です。
マフラー取り付け部

ギンギラギンのマフラーが、首の後ろから生えているような感じでさりげなく取り付けられています。
正方形の布を綺麗に折り目をつけて畳んで、マフラー状にしているみたいです。

本物は多分こんな風にはしていないと思いますが、良いアイディアだと思います。


胸の辺りを中心に。
胸部

胸、腹部、肩の部分はソフビ製で、実物と同様な分割がされています。胸と腹部の境に隙間があるので
分かるかと思います。
又、首のモールドもきっちりと再現されています。こういう部分も再現するのがこのシリーズだと
分かっていても、驚きです。Wのスーツを見た時に「本当にこれが再現出来るの?」ってずっと
思っていたので、今、目の前に置いてあっても不思議です。

ただ、塗装に関してはちょっと品質が落ちている感じがします。
頭部は問題ありませんでしたが、体の真ん中を走るシルバーのライン(セントラルパーテーション)に
結構大きな黒い点があるのですが、分かりますでしょうか?

これは、シルバーを塗った上に黒でスミ入れをした後の拭き残しでした。これは、ガンダムマーカーの
消しペンでなんとか綺麗に取れたので良かったのですが、他にアンクレットにも少しはみ出しが。
もうちょっとチェックはして欲しいですね。他が良いだけにちょっと残念です。


ちょっと下に移動して、胴体部分です。
胴体

ベルト(ダブルドライバー)については次で説明しますが、スーツの再現に関しては見事としか
言い様がありません。ソウル側のサイクロンはグリーンのつや有り、ボディ側のジョーカーは
黒のつや消しになっていて、質感の差も感じられます。

全身を覆うモールドもですが、どう再現されるのかが特に不安だったのが股間や肘などにある
蛇腹状のモールドです。とにかく細かく丁寧に再現されているのに驚きました。

これは、一本一本貼り付けてあると言うよりも、下地の生地に融合している感じ?もしくは、
二重構造の生地の表面だけを溶かしてモールドを再現、そんな感じです。
キバの時には、ちょっとモールドが剥がれそうで不安な感じもあったのですが、今回はそういう
不安はあまり感じません。実際、気にせずガンガン動かしました(笑)

ただ、ちょっと残念な点が2点。

一つは、スーツの見栄えは良いのですが、かなりピチピチなので股関節に関しては動きが結構
制限されてしまいます。左右に開くのはまだ良いのですが、前後がちょっと。
一応伸縮性のある生地を使っているみたいですが、表面があまり伸縮性があるとは思えません。
ですから、脇の見えない部分に余裕がある腕に関しては、まあ満足出来ると思いますが、脚の方は
あまり期待しない方が良いです;^^)

もう一つは、色ですね。とは言っても、サイクロンのグリーンに関してだけですが。
これはもっとメタリック色が強い方が劇中に近いと思うのですが、遠目で見るとただののっぺりとした
グリーンに見えてしまう事もあります。本当はラメと言うか、メタリックな感じの処理はされているん
ですけど;^^)

表面の殆どを占めるビニールっぽい部分は、塗装ではなくて成形色で再現されていると思うのですが、
メタリックの感じはあまり出ない性質なのかも知れません。正直、WFCのサイクロンの緑、と言われても
否定するのは難しいです。でも、実際はそんなに違和感は感じないと思いますよ。多分;^^)


Wの変身ベルト、ダブルドライバーです。
ダブルドライバー

基本、メディコム製品である以上、このシリーズでの可動部品はほとんどありません。
しかし、流石にダブルドライバーのスロットの可動は再現してくれました。もちろん、ガイアメモリの
抜き差しも可能です。塗装や造形もきちんと再現されており、真ん中の光る部分(ガイアプロセッサ)は
最初からグリーンとパープルで色分けされています。
又、ダブルドライバー本体とベルト部分は別造形になっているようですが、接着されているので
分離は出来ません。

又、個体差かも知れませんが、スロット部の開く角度が左右で違い、私は左側、ジョーカーを
セットする方があまり開きませんでした。この画像は直す前ですが、何とか誤魔化して同じ角度に
開いています。

まあ、誤魔化せるほどの割と微妙な差だったのですが、どうしても気になったので撮影後に一度
分解しました。すると、開く角度を決めるガイドがあったのですが、何故か左右で角度が違い、
その溝の形状自体も左右で微妙に違いました。可動部の穴の大きさも違いがあったので、その部分の
がたつきも原因だったようです。

結局、溝を同じになる様に彫ったり、穴の大きさを調整したりしましたが、下手にいじらない方が
良いかも知れません。サイドの柔らかいベルトの部分を除き、後ろの留め具を含めて全てクリアの
プラ製で出来ています。ですから、粘りがあまり無いので負荷を掛けると破損する恐れが高いです。
(何とか動く様に修理しましたが、私は可動部の軸を完全に折りました;^^))


マキシマムスロットです。
マキシマムスロット

当然、このスロットにもガイアメモリをセット出来ます。しかも玩具版同様に、奥まで挿さらない為に
微妙にマークが欠けてしまうところまで再現されています(笑)

それと、ダブルドライバーのスロットはスカスカでメモリが直ぐに取れてしまうのですが、
マキシマムスロットは軽く固定されます。
ドライバーの方は、内側の部分に爪楊枝等を使って瞬着を一滴二滴着けて対応した方が良いですね。
撮影中に何度紛失しそうになった事か;^^)

ちなみに、グリーン部分のメタリックな感じはこの画像で何とか分かるのではないでしょうか?


次は、先に説明した膝の部分のモールドです。
ニーハンマーシールド(右:ソフビ)

右は参考用のソフビです。もしかしたらグリーンの違いの方が気になります?(笑)

膝の部分が気になると書きましたが、それはこうやって比べてしまうからで、実際には素体の
丸みでそれほど気にはならないと思います。


腕のブレスと、足首のアンクレットです。
ブレス & アンクレット

ここは別パーツのソフビ製で、手首や足首の関節部の目隠しにもなっています。



ここからは、いつもの様に色々なポーズを。
多少、似た様なテーマ、ポーズがあります。削りたくても(私の勝手な想いで)削れなかったので
飽きてしまうかも知れませんが、最後までお付き合い下さると嬉しいです(^^)


最初は、フィギュアーツのパッケージの元にした画像を。
PBM サイクロンジョーカー:1

どれだけ似せて同じポーズを取れるのか?を最初に試してみたポーズです。
(某所にこっそり参加していたので、こんなに時間が掛かったのは内緒です(笑))

ちなみに、ガイアメモリを持てる左手首は無いので、テープで留めています。


ドライバーを開く瞬間・・・
PBM サイクロンジョーカー:2

開いてますが(笑)
アーマーが邪魔で腕を前でクロスする事は出来ないので、このポーズに。
脚は大体このくらいまで開くのが限界、もう少しなら開くかな?

色が変なのは・・・ゴメンなさいm(__)m


変身直後のポーズ。
PBM サイクロンジョーカー:3

この手は元からついている開き手を使っています。が、本来は人差し指と中指を2本揃えた状態
ですよね?


で、こっちの手首も使ってみたのですが・・・
PBM サイクロンジョーカー:4

やっぱり違いますよね。
一応「決め手」と言う事らしいですが、ハッキリと使っているシーンが思い出せない・・・。
キバの手首と似ているこの手首、まあ、適当にこんな感じになる事はあると思いますが。


そして、「人差し指伸ばし手」を使っての、
PBM サイクロンジョーカー:5

『さあ、お前の罪を・・・』


『数えろ!』
PBM サイクロンジョーカー:6

OPが終わった後風に、右手はベルトの辺りバージョンです。


そしてこれも。
PBM サイクロンジョーカー:7

マフラーは、実際に風になびいている訳じゃなくて、肩に乗せる様にしてそれらしく。


そしてこれまた『おま罪』(笑)
PBM サイクロンジョーカー:8

このポーズは本当に決まりますよね。


次は、ジョーカーメモリを抜いて・・・
PBM サイクロンジョーカー:9


マキシマムスロットにセット、
PBM サイクロンジョーカー:10


『ジョーカー!エクストリーム!!』
PBM サイクロンジョーカー:11

マフラーは一所懸命、手で持っています(笑)脚は閉じません(泣)

太ももが太くて、これ以上閉じるのは困難です。身体が半分に分離する直前って事で;^^)


これは適当にそれらしく。
PBM サイクロンジョーカー:12


そしてこれも適当・・・に?
PBM サイクロンジョーカー:13-A1

亜樹子所長バージョンで(笑)


ついでに、りぼる
PBM サイクロンジョーカー:13-A2


ぎゃり~!!
PBM サイクロンジョーカー:13-A3

本当はルナトリガーでしたが、某宇宙刑事風のメカ呼び出しポーズには驚きました(笑)


この辺りから、特に陽射しでの影響が強い画像です。
PBM サイクロンジョーカー:14


テーブルの端を枠内に入れると、人形が置いてある感じがしますが、
PBM サイクロンジョーカー:15


こんな風だと、撮影中で出番待ちみたいに見えませんか?
PBM サイクロンジョーカー:16

見えないですね;^^)

いや、本当はOPの例の後姿を再現したく、窓も開けて風待ちという気長な作業で撮れたものです。
結構風が吹いていたのですが、ちょっと無理がありましたね。


スーツの再現度が高いと、
PBM サイクロンジョーカー:17


適当ですが、つい色々と撮ってしまいます。
PBM サイクロンジョーカー:18

本当はこの画像の全身版(もちろん別に撮ったもの)もあるのですが、ちょっと自粛。
(一旦登録まではしたんですけど;^^))


これは、映画のパンフ等にあるスチールのポーズです。
PBM サイクロンジョーカー:19

カッコ、イイ、ですよね(^^)



以上、『PROJECT BM! No.32 仮面ライダーW(サイクロンジョーカー)』のレビューでした。

先週土曜日に届き、土日に撮りまくって遅くても火曜くらいの予定が・・・結局こうなりました。
使っていない画像もあるし、ちょっと撮り過ぎましたね;^^)

まあ、それくらい気に入ってしまったからなのですが、それでもチケット限定のヒートメタル、
一般のルナトリガー、購入は迷います。やはり、1体が高価な部類の商品ですから。
ただ、ルナトリガーのチケット限定であるファングジョーカー、これは欲しい。そうすると
ヒートメタルが無いのは中途半端・・・。まだ時間は少しあるので、悩みたいと思います。


色の問題はありますが、Wが好きで、このシリーズに興味があるなら、オススメしたいですね。
大雑把に言うと、Wのデザインはシンプルで余計な装飾が少なく、とてもいじりやすいと思います。
私は、ここを動かしたらあそこを調整、そこを動かしたらここも調整、ってのがあまり好きではないので。

それに、キバの時も書きましたが、最近のメディ素体は動きもスムーズで、適度な保持力も有り、
安心して派手なポーズを取らせる事が出来ます。破損の不安が大幅に減った感じです。

ただ、足首、破損ではなくて緩い事に注意して下さい。
前後、左右に傾ける軸、共に緩く、スタンド無しで自立させるのはそのままではちょっと不安です。

左右に傾ける軸は、脚を開いた時の接地性の為の可動なので、それほど気にしなくても良いですが、
前後に傾ける軸は、自立時の前後のバランスに影響するので、スタンドを使わないなら瞬間接着剤など
で調整した方が安心です。


最後は、やはりこれに落ち着きました(^^)
PBM サイクロンジョーカー:20

メーカー:メディコム・トイ
商品名:PROJECT BM! No.32 仮面ライダーW(サイクロンジョーカー)
定価(税込):19,950円
電池:不要
発売:2010年7月末頃



スポンサーサイト
  1. 2010/08/06(金) 02:36:58|
  2. 1/6・300mmサイズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<ちょっとダウン気味・・・ | ホーム | 超合金魂 GX-54 飛影&黒獅子 (後編)『忍者戦士 飛影』より>>

コメント

(^w^)

このシリーズのフィギュアってすごくかっこいいですよね
  1. 2010/08/07(土) 10:21:19 |
  2. URL |
  3. 守 #-
  4. [ 編集 ]

どうも~ガンカで~す。
このフィギアの特徴は、
やはりダブルドライバーの可動
だと思います。(自分の考え)
とうとう今日はゴセイジャー&
Wの劇場版の公開日ですね♪
見に行くのが楽しみです!
  1. 2010/08/07(土) 11:26:06 |
  2. URL |
  3. ガンカ #-
  4. [ 編集 ]

>>守さん
初めまして(^^)

ちょこっと問題がある場合もありますが、基本的にはよく再現されているので
かっこいいですよ。後は、もう少し安いと良いのですが;^^)

>>ガンカさん
ダブルドライバーの可動は初かな?でも、もうプラモが出てしまいました;^^)

映画、楽しみですね。今回は近くでも3D上映があるので、それも楽しみ(^^)
  1. 2010/08/07(土) 22:14:25 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

早く映画みたいなー。今日は、用事があって見られなかったので、明日の午後に見る予定です。ちなみに昨日は、井坂深紅郎役の方の誕生日だったらしいです。
  1. 2010/08/07(土) 23:12:39 |
  2. URL |
  3. NTW #IrsFnSRU
  4. [ 編集 ]

>一応「決め手」と言う事らしいですが、ハッキリと使っているシーンが思い出せない・・・。

おそらくジョーカーエクストリーム時の手がそれなのではないかと。
  1. 2010/08/08(日) 11:15:21 |
  2. URL |
  3. laevateinn #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

全快のキバ(だったけ?)
といい高いですね。僕では到底買えません
一つ質問です。
「こんなにいっぱい買って何処にしまってるんですか?」
今まで一番気になっているのがこの質問何ですけど、家が大きいんですか?
あと僕も「AtoZ運命のガイアメモリ」を見に行きますが、個人的には「AtoZで爆笑26連発」のほうが見たいかな~。
  1. 2010/08/10(火) 10:52:49 |
  2. URL |
  3. 上城 睦月 #-
  4. [ 編集 ]

>>NTWさん
初めまして(^^)
返事遅くなってしまったので、もう映画は見てますよね?
私も早く見たいです。
井坂先生は良いキャラでしたよね。

>>laevateinnさん
フィギュアーツもそうなんですけど、製作者側がどういう意図で
その手首をつけているのか分からない場合って困りますよね。
今は覚えていても、本当の決めポーズ以外だと数年後には
忘れていそう;^^)
ちょっとまた確認してみます。

>>上城 睦月さん
家が大きいかどうかは、どう答えればいいのか難しいですが、
最近特に置き場所に困っているのは確かです。それにしまっている、
と言うよりもそのまま放置しているのも多いので、きちんと
整理しなきゃとは思っていますが・・・。
テンソードの想定外の大きさには;^^)

「26連発」はネット版のですね?私も見てないです。早くDVDで
落ち着いて見たいですね。
  1. 2010/08/10(火) 22:01:42 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nurugan44.blog26.fc2.com/tb.php/290-d719f258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

戯事 (98)
お知らせ (26)
玩具入手一報 (23)
仮面ライダー (81)
ウィザード (1)
フォーゼ(FOURZE) (5)
オーズ/OOO (13)
W(ダブル) (33)
ディケイド (10)
OCC/WFC/FFR (18)
マスコレ (4)
スーパー戦隊 (58)
トッキュウジャー (1)
ゴーカイジャー (5)
ゴセイジャー (18)
シンケンジャー (31)
旧戦隊 (3)
その他ヒーロー (3)
ウルトラマン (1)
メタルダー (2)
合金もの (8)
超合金系 (8)
アクションフィギュア (30)
S.H.Figuarts (13)
ULTRA-ACT (1)
ロボット魂 (1)
S.I.C.関係 (3)
1/6・300mmサイズ (8)
映画関係 (4)
ゾイド (1)
ソフビ (21)
少年リック (3)
インディーズ系 (5)
その他 (12)
その他玩具 (22)
ゴジラ・ガメラ・他怪獣 (4)
ガンプラ (13)
アッセンブルボーグ (2)
ミニカー (3)
ロボゼロ(ROBO XERO) (3)
threeA (4)
ゲーム (2)
感想など (1)
映画 (1)
バンダイチャンネル (1)
未分類 (0)

同志の方々へのリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

プロフィール

エイジ35

Author:エイジ35
おもちゃ好きな青年と呼ばれていたのはいつの事やら…。ギミック大好きなので浅く広く集めてしまいます。
別名"エルモの人"として玩具中心に動画投稿をしていて、ここではYouTubeでの動画を紹介します。
基本的にニコニコ動画にも同じタイトルで投稿していますので、観やすい方で楽しんで下さい。

買う?レビュー?予定かも

★ライダー関係
★S.H.フィギュアーツ
★ULTRA-ACT
★S.H.モンスターアーツ

★戦隊関係
烈車戦隊トッキュウジャー
出発進行!烈車合体DXトッキュウオー&変身ブレス トッキュウチェンジャーセット
烈車合体シリーズ1-5 烈車合体DXトッキュウオー
変身ブレス トッキュウチェンジャー
回転銃剣 トッキュウブラスター
特急乗車パス トッキュウバックル
乗り換えチェンジシリーズ トッキュウ1号

★スーパーロボット超合金
★他合金関係
★ロボット魂
★その他

探しものは何ですか?

いつもお世話になっています



あみあみ楽天

プレミアム バンダイ(魂WEB)

☆変身ベルト用延長ベルト
DXシリーズ用

レジェンドライダーシリーズ用


☆ウィザードリングパーツセット
<Lサイズ> リングパーツ4個入り

<LLサイズ> リングパーツ4個入り


<Lサイズ> リングパーツ16個入り

<LLサイズ> リングパーツ16個入り


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
プレミアムバンダイ
ボーイズトイパーク

プレミアム バンダイ

メーカー系リンク

インスパイア:TOPページへ
魂ウェブ
バンダイ ボーイズトイパーク
(株)ジーマ

RSSリンクの表示

My Yahoo!に追加

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト

サーバー・レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。