ぬる~い玩具道

模型、ゲーム、RC、おもちゃ全般なんでもござれ!浅く、ぬる~く楽しみましょう(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ライダーマスクコレクション プレミアム発光台座ディスプレイ ~動画編~

5月27日に『ライダーマスクコレクション プレミアム発光台座ディスプレイ ~序章~』で
紹介した発光台座ディスプレイを、発光状態がよく分かるように動画にしてみました。



発光の色やマスクなどについて、続きでもう少し詳しく説明させて頂きます。
(大した事は書いていませんが、思いっきり長くなってしまいました。
動画アップから丸一日以上かかった事からお察し下さい;^^)


まずは、マスクコレクション(以下、マスコレ)について少し説明を。
マスクコレクション1~5

『仮面ライダー ライダーマスクコレクション』は、その第1弾が2005年9月に発売されました。
ブラインドパッケージ仕様の1箱399円(税込)、全8種+シークレット1種で始まり、
その後、年に一回程度で新作が発売され、今年の1月で第5弾を迎えました。
又、その間にもイマジンマスクコレクションや、ウルトラマンの光の巨人コレクション他等の
同様のマスクコレクションシリーズが発売されています。
ライダーのマスコレは、10月に今年2度目になりますが第6弾の発売が予定されています。

マスクのサイズは約1/6で、未組み立てのマスクと、マスクを単体で飾る為の組み立て済みの
台座が入っています。
台座は、LEDが組み込まれた発光台座も存在し、これはシークレットとは別の扱いになります。
通常台座と発光台座

右の台座が発光台座で、マスクをセットし、上から押さえる事によって発光しますので、
常時点灯は出来ません。
LEDの色も、赤、緑等のそれぞれのライダーにほぼ対応する種類の物が、その都度含まれています。

又、基本的に眼(Cアイ等の専門用語がありますが、ライダーによって異なるので
今回は使いません)の部分が発光するようにマスクが作られていますが、中には塗りつぶされて
発光台座に対応していない物もあります。
これは、眼の面積の大きい平成のライダーに多いです。



今回のプレミアム発光台座は、仮面ライダークウガ以降を平成ライダーとした時の、
それより前の昭和ライダーを対象としています。

全部で4種類のLEDが用意され、場所の固定されたそれぞれのライダーに合わせた色で
発光するようになっています。
LED発光状態:黄緑、緑、赤、オレンジ

一番左が、V3とストロンガー用の黄緑、次がZX用の緑、それ以外のライダー用の赤と、
一番右がシン専用のオレンジです(赤とオレンジは判り難いかも知れませんね)。


それでは、順番にマスクと動画で使った楽曲を参考に紹介します。

仮面ライダー(旧1号)
『レッツゴー!!ライダーキック(藤岡弘、Ver.)』
旧1号

全てのパーツがFRP製で第一話のみに使用されたバージョンを再現したマスクです。
実際の形とは、これでもまだ微妙に違う感じがするのですが、マスコレ第3弾での登場で、
なかなか良い造形になっていると思います。

歌は、本郷猛こと藤岡弘、本人が歌っていた(ケガで一時降板する13話までの)、
番組初期の超有名なオープニング(以下、OP)です。


仮面ライダー(旧2号)
『仮面ライダーのうた』
旧2号

旧1号マスクに再塗装を施した物の再現なので、このマスコレ版も基本的に同じ型から
造形しているようです。
顎部分がラテックス製の為か、演技者の顔の形によってエラが張って見える、有名なマスクです。

歌は、初期のエンディング(以下、ED)で使用されました。


仮面ライダー(新1号)
『ライダーアクション』
新1号

仮面ライダーは、1号、2号共に、マスクの造形、色だけでなく、スーツやバイクにも
かなり様々なバージョンが存在します。
新1号は、この明るいメタリックグリーンの後半から最後まで使用したマスクの事を言います。
又、以降の客演等で登場する時は、1号、2号共に、このマスクが基本になっています。

歌は、2番目のEDですが、最後はOPにもなっています。


仮面ライダー(新2号)
『ロンリー仮面ライダー』
新2号

新1号と全く同じ造形で色違いのマスクです。
色も全く同じマスクの新2号の方が有名ですが、1号と差別化する為に旧2号カラーに
したマスクも存在するので、それを再現したものと思われます。

ちなみにこれは、月刊マガジンZ(2009年1月休刊)の2005年10月号の付録として
作られたもので、私がマスコレを集めるきっかけになったものでもあります。
第1弾が発売されても、続きがあるか分からなかったので、購入を迷っていました。
この付録と同時に、第2弾の発表と第1弾の再販を知ったので、まずこれを入手して
その出来の良さに以降も集める事を決めました。
今見ると、そこまで良い出来かと言うと・・・;^^)

ただ、クリアパーツの使用、発光、パーツの分割、マスクの違いへの拘り(完全とは
言えませんが)など、魅力的な部分は多々あります。
ただ前後を合わせるだけの物もありますが、個人的には組み立てる時が
実は一番楽しいですね(^^)

歌は、『ライダーアクション』がOPになった時のEDで、最終話までがこの組み合わせです。


仮面ライダーV3(ブイスリー)
『戦え!仮面ライダーV3』
V3

マスコレ第2弾は、出来の良いのと悪いのとが混在していて、これは・・・。
1号、2号の様に、これ以降は基本的に目立ったマスクのバリエーションは存在しないので、
Ver.2.0とかでも無い限りはこのままですね;^^)

私は、1号ライダーからのドンピシャのリアル世代ですが、このV3位までが一番夢中になって
見ていたライダーだったと思います。

歌は、当然OPからです。


ライダーマン(仮面ライダー4号)
『走れハリケーン』
ライダーマン

ライダーマンは、現在まで続いているライダーの中でも、唯一、人の生身の顔が見えている
マスクです。
その為、マスコレでは口の部分がありません(逆にあったら、余計に生首にみえますね)。
又、特に眼の発光はしないので、透明度の低い物になっていますが、一応発光対応です。

小さい頃は、口が出てるし、弱いし、変な変身だしでカッコ悪いとよく思っていました。
しかし、最期に4号の称号を得た時はカッコ良かったです。その後、客演で再登場した時は
嬉しいような、悲しいような・・・。

歌は、ライダーマンが登場した43話からEDに使用されたものです。


仮面ライダーX(エックス)
『セタップ!仮面ライダーX』
Ⅹ

このXはマスコレ第1弾での登場ですが、なかなか良い出来だと思います。
ただ、初期変身での最大の特徴である、口のパーフェクターが取り外せないのは残念です。
もし、もっと後に発売されていたら、そのくらいのギミックはあったかも知れませんね。

この頃から、段々と見なくなる回も増えてきましたが、ソフビ以外で買ってもらった
ライダー玩具はポピニカのクルーザーが初めてです。これは、ブログの最初の写真にも
写っている通り、未だに結構綺麗な状態で残っています。
又、確かテレビマガジンだったと思うのですが、Xのマフラー(これは残っていません)
の全員プレゼントに応募したり、意外と当時もお気に入りだったのかも。
個人的には、アポロガイストよりもキングダークが印象が強く好きでした。

これ以降の作品は、リアルタイムで見た時には歯抜けが多いのですが、幸いにも今は
ビデオやDVDのおかげで全作品を見る事が出来ますので、一応一通りは見ています。

歌は、OPからです。V3と、曲、詞ともに良く似ていて時々混乱するのですが、
私はこっちの方が好きです。


仮面ライダーアマゾン
『アマゾンライダーここにあり』
アマゾン

アマゾンのマスクは珍しく可動部があり、口が少しですが開閉します。
今の所、可動部があるのは平成のカブト系のマスクだけです。

アマゾンは、ライダーの中でも一際異形のライダーマスク、それ故、かなりカッコ良い
と思うのですがどうでしょうか?
変身ポーズやベルト、その戦い方も異彩を放っています。キックやパンチが必殺技では
無いですからね。
見なくなったとは言っても、新番組として始まる時には必ず見ていましたし、紙で作った爪を
手袋の指先に付けて『大切断!』って事はやっていました(笑)

歌は、OPからです。大好きです。特にイントロの雄叫びから始まる所とか。
まあ、嫌いな歌は無いんですが(笑)


仮面ライダーストロンガー
『仮面ライダーストロンガーのうた』
ストロンガー

実際のストロンガーの大きな眼は、当初は歴代ライダー同様に複眼のパターンが入る予定だった
のですが、視界の問題の為、無数の穴を開けて視界を確保したそうです。
ある意味昭和ライダーの特徴である、眼の下にある大きな隈の様な部分が覗き穴なのですが、
あまりにも大きな眼なので、その部分を確保する事が出来なかったのだと思います。

その為、実物は完全に塗りつぶされた明るいグリーンの眼なのですが、マスコレ第1弾での
登場と発光が売りであった為か、マスコレ版はクリアの眼となっています。

その為、未発光の状態では眼が暗いグリーンとなって、あまり見栄えは良くありません。
又、発光したらしたで、眼が大き過ぎる故、眼の上の方に内部の構造が影となって
見えてしまっています(発光状態の画像の影は、外からの角の影では無く、内部の影なのです)。
今ならば、透明度の低いクリアパーツを使うと言う選択肢もあっただけに、残念な点です。
造形は良いので、これもVer.2.0が欲しいですね。

ストロンガーは、女性ライダー(ちょっと違いますが)や明確なパワーアップ形態等の初ものが
あるのですが、幼少の頃は殆ど見た事が無く、一番印象の薄いライダーです。
このストロンガーで、一旦ライダーシリーズは終わり、次のスカイライダーまでは4年待つ事に
なります。

それでも要所要所は見ていたので、コレだけは今でも覚えています。
天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ。悪を倒せと俺を呼ぶ。
(聞け、悪人共、)俺は正義の戦士、仮面ライダーストロンガー!

歌は、タイトルそのままのOPからです。この頃の歌は分かりやすく、叫びやすくて良いですね。


仮面ライダー(スカイライダー)
『燃えろ!仮面ライダー』
スカイライダー

マスコレ自体で大きさの比較は出来ませんが、本物はこの頃のマスクから色々と進化した様で、
大きさが小さくなったり、マスクの分割部分等も変わってきています。
マスコレでも、その部分の造形はされており、後頭部にヒンジの様な物があるのが
確認出来ますでしょうか?

私は、このスカイライダーの後頭部のラインがすごく好きです。後期のパワーアップ版も
基本的に色が明るくなっただけなので、その内出るのかも知れません。

このスカイライダーには、番組後半に登場する『がんがんじい』と言うキャラクターがいます。
とにかく、そのデザインが秀逸で、是非マスコレに入れて欲しいのですが、やはりマイナー?
な為か、立体化そのものも非常に少ないです。熱望しているのは私だけなのでしょうか・・・。

歌はもちろんOPですが、昭和ライダーでは珍しく2種類のOPがあり、その前期のものです。
2年近く放映された初代がOPは2曲(正確には歌い手が変わるので3曲)と考えても、
1年で2曲は珍しい事です。


仮面ライダースーパー1(ワン)
『仮面ライダースーパー1』
スーパー1

スーパー1もスカイと同様なマスク構造をしており、やはり高等部にヒンジの様な物が
見受けられます。
つり眼の蜂ライダーですが、マスコレ版は若干、若干ですが丸く感じます。

スーパー1は5種類の機能を持つファイブ・ハンドが有名ですが、個人的には最初から
2種類のバイクに乗る事が気に入っています。
Vジェットへ実際に電動で変形するVマシーンもスゴイのですが、オフローダーとしては
ブルーバージョンが特に好きです。
ライダーとは切っても切れない関係のバイクですが、なかなか全てが揃う商品が無いのが
残念です。

歌は、V3以来の主演の役者本人(沖一也=高杉俊价)が歌うOPです。


仮面ライダーZX(ゼクロス)
『ドラゴン・ロード』
ZX

綺麗な艶有りのマスクがとても良い感じです。
個人的にも大好きなライダーの一人で、左右非対称なボディや、メカニックライダーである点
など、私のツボを突いています(^^)
TVシリーズではない故の、扱いの不遇さもあるかも?

ZXは、スーパー1で再び終了したライダーシリーズから約2年の後に、TVスペシャルの
『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』で登場した10番目のライダーです。
ZXの名称は、一般公募されたものですが、Xはローマ数字の10で10番目のライダー、
Zはアルファベット最後の文字であるZ、最後のライダーを意味するもの・・・
だったはずですが、ちょっとうろ覚えです;^^)間違っていたら済みません。

歌は、OPとして使用されましたが、実際は放映のかなり前から雑誌などで展開していたので、
この曲も先に出来て発売されていました。
当時のシングルレコードは、私は今でも持っています(と言うか、処分に困ってるだけ?(笑))


仮面ライダーBLACK(ブラック)
『仮面ライダーBLACK』
BLACK

似ているかどうかは置いておいて、小さいとは言え細部がキチンと再現されているので、
画面だけからは分からない部分が確認出来て面白いです。
ライダーマンのマスクでも思ったのですが、ただ塗っているだけと思われたラインなどにも
モールドがあった事は、これで知りました。
ただ発光するから綺麗、なだけで無く、手頃に確認出来るのは良いですね。

BLACKは、ZXからは約3年、前シリーズからは6年経って再開したシリーズです。
ライダーは、再開する度に原点回帰が行われるのですが、BLACKも例外ではありません。
ただ、このBLACKからは、今まで当たり前の様に存在していたマフラーが無くなり、
手足のグローブ、ブーツも目立たない物になりました。
BLACKは、関節等により生物的表現が加えられていますが、この流れは現在の平成ライダーの
原型と呼べるのかも知れません。

リアルでは、始まった時に数話見ただけで、きちんと見直したのは数年前です。
その時思ったのは、ちゃんと見ておけば良かったと。
初めての正式な続編であるRXが出来たのは、主役の南光太郎役の倉田てつを氏の人気だけだと
長い間思っていましたので、ちょっと後悔しています。

なのですが、それでもおもちゃだけは結構買っていたんですね(笑)
ポピニカのバトルホッパー、スパイラルゾーン(バンダイ製のアクションフィギュアです)を
流用したBLACKのフィギュア、テレビパワーで変身ポーズを取るおもちゃとか・・・。
テレビパワーのベルトは持ってないですが、この変身ポーズを取るおもちゃはちょっと
面白いので、また発掘して動作が確認出来れば、いつか紹介したいと思います。

歌は、これまた本人(倉田てつを)が歌うOPです。・・・細かい事は気にせず、ノリで歌いましょう!


仮面ライダーBLACK RX(ブラック アールエックス)
『仮面ライダーBLACK RX』
BLACK RX

RXのマスクは、スカイと同様に後ろのデザインが好きです。と言うか、後ろから見た時は
一番好きなデザインです。
本来は、スーツの襟部分とも一体化した様な非常に首を動かし難いデザインで、全体で
評価したいところですが、マスクコレクションなので仕方ありません。
若干、細長く感じますがよく再現されていると思います。

デザイン面では、S.H.フィギュアーツのRXがかなり上手く再現している様に見えたので、
そちらも期待しています。

RXは、正式な前作の続編という点もさることながら、バイクだけでなく四輪車も使う点、
ロボ、バイオへの多段変形など、昭和としてはかなり珍しいライダーです。

そして、石ノ森章太郎氏の直接関わった最後のTVシリーズでもあり、仮面ライダーは
『仮面ライダークウガ』が始まるまでの再び長い(約10年)休止を迎える事になりました。

実際は、『クウガ』からの平成ライダーは全く別の世界になったので、昭和の世界は
遂に終わる事にもなりました。

が・・・?

歌は、前作とも雰囲気の良く似たOPです。カッコイイですよね。


仮面ライダーシン
『Forever』
シン

先に作品の説明をしますと、『真・仮面ライダー 序章(プロローグ)』と言う、
ライダー誕生20周年を記念して1992年に作られたビデオオリジナルの作品ですが、
約90分と普通の映画並のボリュームがあります。
私は当時レーザーディスクを購入して見たのですが、その後友人に貸したままになってしまい、
ほとんど内容は覚えていません。
ですが、内容はかなりリアルでグロテスクであったのは覚えています。
『序章』とサブタイトルがついているので、恐らく続編も予定されていたのでしょうが、
今の所、その予定は無いようです。

このシンのマスクは、本ディスプレイの特典として付属しているもので、非常に丁寧に
仕上げられています。
造形よりも塗装の工程等を考えると、普通のマスコレとしては無理だったのかも知れません。

組み立ては2本の触覚を取り付けるだけになっており、マスク全体がPVCで出来ていますので、
正に生物らしい柔らかな雰囲気も感じ取られます。
眼の複眼も発光させると良い感じになります。

本ディスプレイの商品名にも『序章』と付けられていますが、それはシンのマスクが
付いているからなのか、それとも・・・あらゆる意味で考えてしまいます。う~ん。

歌は、この作品の主題歌ですが、TVとは違うのでEDとして使用されています。
今までのヒーロー物の歌とは全く違うので、イントロだけで、歌詞の部分まで流せませんでした。


仮面ライダーZO(ゼットオー)
『愛が止まらない』
ZO

これも先に作品の説明をしますと、1993年に初の劇場用オリジナルライダーとして公開された
作品です。
ただし、単独作品での公開では無いので、48分と短い為、内容もかなり駆け足ではあります。
又、これもライダー誕生20周年記念作品の一つで、最近だと『牙狼』が有名な、
雨宮慶太氏が監督をしています。
個人的には『未来忍者』が好きなのですが(^^)

敵のドラスは、シンの様なグロテスクな生物なのですが、ZOはBLACKの流れを汲む
デザインになっています。

マスコレは、BLACKでもそうだったのですが、シャドーや墨入れなどの表現が
されていないので、劇中と違って"綺麗"に見えてしまいます。
造形的には特に悪くは無いので、コスト的には仕方無いでしょうが残念な点です。

歌は、シンと同様で、EDとして使われた主題歌で、やはりイントロだけで終わってしまいました。


仮面ライダーJ(ジェイ)
『心つなぐ愛』
J

やっと、最後のライダーです;^^)
『ZO』の翌年に、同じく劇場用作品として公開されたライダーです。
何と言っても、その最大の特徴は、正に最大、40mに正式に巨大化するライダーである
と言う事です。

『仮面ライダーディケイド』の変身ベルト、ディケイドライバーで昭和ライダーとして
呼ばれているのは、この『J』です。
間違っても、某有名アイドルグループの一人が変身した『ジー』の事ではありません(笑)

Jは、ZOと同様に雨宮氏が監督、キャラクターデザインをしています。
その為、と言うか、当初はZOの続編としても企画されていたので、マスクやスーツ、バイク等も
非常に似たデザインになっています。

しかし、実際は流用等ではなく、新規に作ったものなので、細部や造形等も意外と異なります。
マスクも、似てはいますが実際のフォルムは異なり、その点はマスコレでも再現されています。
ただ、その違いが強調され過ぎたせいか、少し丸過ぎる気も。
又、ZO同様に墨入れ等は省略されているので、少し手を入れるともっと良くなると思います。

歌は、ZO等と同様です。どちらかと言うと、ZOよりも分かりやすく楽しめる映画で、
主題歌もノリの良いカッコ良い曲です。



さて、何とか最後まで紹介出来ました。
もっと詳しい方からみれば、「何言ってんの?」となるかと思いますが、その辺は
朧げな記憶を何とか引き出して書いた点もあるので、御容赦下さい。

昭和のライダーを知らない方、夏に向けて多少の予備知識にでもなれば、
これから役に立ちますよね?ね?

解らない事があれば、ここに書かれた事をヒントにネット等で調べる時のお役に立てれば
と思います。


最後に、1曲(?本当は2曲)紹介を忘れていました。

本動画の最初と最後に流れている歌です。

題名だけならこれです。

輝け!8人ライダー
スカイ:EP表

スカイ:EP裏

です。

動画の最初に流したのは、水木一郎氏が歌っている、スカイライダーのEDで使われたバージョンです。
そして最後に流したのは、映画『8人ライダーVS銀河王』の主題歌として使われた、ささきいさお氏が
歌うバージョンでした。


今回の動画タイトルは、

『FUN TOY-06 ライダーマスクコレクション 発光台座 ~序章~』

なのですが、頭に『FUN TOY~』と付けています。

これは、基本的に、現役ライダー、戦隊の玩具に関して動画を製作していますので、
それ以外で私が気に入った玩具を紹介したいと思った時に、分かりやすくする為に付けています。
ちょっと迷ったんですけどね;^^)まあ、マイルールですから(笑)


さて、本当の本当に最後ですが、我が家の設置状況を。とりあえず玄関に堂々と置いています。
設置状態

これが来る前に使っていた、ダイソーの100円ケースが高さ調整の為の、台座の台座に(笑)

スポンサーサイト
  1. 2009/06/06(土) 21:03:07|
  2. マスコレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK | ホーム | スケクシス侍従長 チェンバレン スケク・シル:ダーククリスタル>>

コメント

ZXカッコいいですね。この発光台座平成ヴァージョン出たら大変な事になりますね〔汗〕特典マスクはGとか
  1. 2009/06/07(日) 19:01:18 |
  2. URL |
  3. 玩具ダイスキー #-
  4. [ 編集 ]

>>玩具ダイスキーさん
平成は・・・発光に対応していないのが多いんですよね。
それと今回は買ってしまったけど、出来ればもっとコンパクトにしてもらわないと
ちょっと置き場所が;^^)

ただ、特典にG?万が一にでもあったりしたら、かなり心が揺れそうです(笑)
  1. 2009/06/08(月) 20:42:42 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

ライダー特有の複眼も平成入ってデザインが色々増えましたから
発光未対応も仕方ない感じのもいますね。
特に電王勢なんて光りそうなのって金銀兄弟くらいしか・・・
発光台座とか全くでてくれないです、wikiの配置情報でも参考にしないとw
第6弾が10月下旬くらいから発売だった気がするので楽しみですw
鬼好きの名古屋に縁がある身としては煌鬼はぜひ欲しい所。
  1. 2009/06/08(月) 23:22:12 |
  2. URL |
  3. LeafArmadoDarkness #wRteTx1E
  4. [ 編集 ]

>>LeafArmadoDarknessさん
最近は特に奇抜なデザインのライダーが増えましたからね。
発光しなくても綺麗に処理がされているので、そんなに不満も無いですが、
やはり発光はギミックの一つだと思うと・・・。
ただ、平成はマスクの作りが凝っていて、集めていても面白いです。
第6弾は昭和が無いみたいですが、買う予定です。
でも、店頭で摘まんで買う勇気はもう無いので(笑)セット売りとかオクで買おうかと。
だから、マスコレの残りは普通のレビューをしたいと思っていますが、
新作は発売から半年?くらい後かも(笑)

ところで、名古屋に縁とは中部圏なのですか?
私もですが、日本のど真ん中、より少し外れるかな?
こういうのって、どこまで晒して良いか悩みますね。
  1. 2009/06/09(火) 19:11:17 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

私のみに読める状態になっていたので返信して良いのか悩みましたが、
もしかしたら間違ってチェックが入ったかも知れないので・・・

老若男女、私は誰のコメントでも受ける!つもり(笑)です。
恥ずかしい時は名前も空白(名乗りたかったけどさんに自動的になりますが)でも
構いません。是非またコメントを下さいね(^^)
  1. 2009/08/26(水) 23:33:05 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

今更だけど

他のマスコレもレビューしてください

お願いします
  1. 2009/10/01(木) 14:50:05 |
  2. URL |
  3. モアイ #ulYx6Mu6
  4. [ 編集 ]

Re: 今更だけど

>>モアイさん
今更なんて気にしないで下さい(^^)
直ぐは無理かも知れませんが、考えてはいますので
気長に待っていて下さいm(__)m
  1. 2009/10/01(木) 19:20:06 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nurugan44.blog26.fc2.com/tb.php/85-560bfc65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

戯事 (98)
お知らせ (26)
玩具入手一報 (23)
仮面ライダー (81)
ウィザード (1)
フォーゼ(FOURZE) (5)
オーズ/OOO (13)
W(ダブル) (33)
ディケイド (10)
OCC/WFC/FFR (18)
マスコレ (4)
スーパー戦隊 (58)
トッキュウジャー (1)
ゴーカイジャー (5)
ゴセイジャー (18)
シンケンジャー (31)
旧戦隊 (3)
その他ヒーロー (3)
ウルトラマン (1)
メタルダー (2)
合金もの (8)
超合金系 (8)
アクションフィギュア (30)
S.H.Figuarts (13)
ULTRA-ACT (1)
ロボット魂 (1)
S.I.C.関係 (3)
1/6・300mmサイズ (8)
映画関係 (4)
ゾイド (1)
ソフビ (21)
少年リック (3)
インディーズ系 (5)
その他 (12)
その他玩具 (22)
ゴジラ・ガメラ・他怪獣 (4)
ガンプラ (13)
アッセンブルボーグ (2)
ミニカー (3)
ロボゼロ(ROBO XERO) (3)
threeA (4)
ゲーム (2)
感想など (1)
映画 (1)
バンダイチャンネル (1)
未分類 (0)

同志の方々へのリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

プロフィール

エイジ35

Author:エイジ35
おもちゃ好きな青年と呼ばれていたのはいつの事やら…。ギミック大好きなので浅く広く集めてしまいます。
別名"エルモの人"として玩具中心に動画投稿をしていて、ここではYouTubeでの動画を紹介します。
基本的にニコニコ動画にも同じタイトルで投稿していますので、観やすい方で楽しんで下さい。

買う?レビュー?予定かも

★ライダー関係
★S.H.フィギュアーツ
★ULTRA-ACT
★S.H.モンスターアーツ

★戦隊関係
烈車戦隊トッキュウジャー
出発進行!烈車合体DXトッキュウオー&変身ブレス トッキュウチェンジャーセット
烈車合体シリーズ1-5 烈車合体DXトッキュウオー
変身ブレス トッキュウチェンジャー
回転銃剣 トッキュウブラスター
特急乗車パス トッキュウバックル
乗り換えチェンジシリーズ トッキュウ1号

★スーパーロボット超合金
★他合金関係
★ロボット魂
★その他

探しものは何ですか?

いつもお世話になっています



あみあみ楽天

プレミアム バンダイ(魂WEB)

☆変身ベルト用延長ベルト
DXシリーズ用

レジェンドライダーシリーズ用


☆ウィザードリングパーツセット
<Lサイズ> リングパーツ4個入り

<LLサイズ> リングパーツ4個入り


<Lサイズ> リングパーツ16個入り

<LLサイズ> リングパーツ16個入り


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
プレミアムバンダイ
ボーイズトイパーク

プレミアム バンダイ

メーカー系リンク

インスパイア:TOPページへ
魂ウェブ
バンダイ ボーイズトイパーク
(株)ジーマ

RSSリンクの表示

My Yahoo!に追加

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト

サーバー・レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。