ぬる~い玩具道

模型、ゲーム、RC、おもちゃ全般なんでもござれ!浅く、ぬる~く楽しみましょう(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

S.H.フィギュアーツ アナザーアギト

S.H.フィギュアーツ(S.H.Figuarts)のアナザーアギトです。
本当は、これは順番的にもう少し後でレビューしようと思っていたのですが、
早くやった方が良い理由が出来てしまったので・・・詳しくは続きからです。
S.H.Figuarts アナザーアギト

木野さん、カッコ良いですよ(^^)

※最後の一枚手前に、画像を一枚だけ追加しました。大した画像では無いのですが、
気になってしまうので・・・済みませんでした。(09.06.23追加


まずは、凄く簡単に説明しますと、『仮面ライダーアギト』に番組後半より登場した、
木野薫が変身するアナザーアギトです。

『仮面ライダーアギト』は、平成になって再び始まった仮面ライダー、『仮面ライダークウガ』
に続いて放映されました。
番組開始前の情報で『3人のライダー』が登場する、という事で話題になっていました。

『3人のライダー』とは、もちろん主役のアギト、そしてG3とギルスの事です。

???アナザーアギトは?

そうです、最初に発表された3人の中にはいないのに、このS.H.フィギュアーツ(以下、S.H.F.)
では何故か一番の登場となりました。それだけ人気があるという事でしょうか?
(私はこのオッサンライダーが大好きです(^^))

まあ、アギトは追って発売されるので良いのですが、残りの二人も是非発売して欲しいです。


それでは、S.H.F.アナザーアギトの説明です。
まずは、いつもの様にパッケージから。
パッケージ表裏


そして、セット内容です。
セット内容

頭部が2種(ノーマルと、クラッシャー開口状態)と、交換用手首(後ほど説明)、
それと、背中に付ける2本のマフラーです。

ノーマル顔の方が一般的だと思うのですが、パッケージ状態では開口状態の顔の方が
本体に付いていました。
パッケージの説明の白文字で、予備の顔がある部分が隠れてしまうからでしょうか?


とりあえず、ノーマル顔で組み立てた状態です。
S.H.F. アナザーアギト

細かい説明は後ほどしますが、素直にカッコ良いです。
胸のツヤ有り塗装等は好みがあると思いますが、ヌメヌメとした生物感が良いと思います。

ただ、個人的に残念なのは、眼にしかクリアパーツが使われていない事です。
胸の黒い部分(済みません、名称が分かりません)が、スモーククリアになるのではと、
勝手に思い込んでいました。ベルトに使う所が無いので、ここに使うのかと。

それと、超個人的希望でウルトラもこのシリーズで期待したいので、胸のカラータイマーが
塗装だと残念だなぁ・・・って感じですね。


参考に当時のソフビです。
ソフビ アナザーアギト

前にも書きましたが、ライダーのソフビは殆ど買いません。
最初にクウガを買った後は、主役ではカブトまで買いませんでした。
でも、このアナザーアギトとギルスは買いました。
キャラクターが好きなのもあるのですが、出来が良かったんですよね。

でも、今このS.H.F.と比べると・・・良い時代になりました(^^)



さて、実はここからが、早くレビューをした方が良いのか?と思った理由です。
それは、背中に付ける2本のマフラーの事です。

背中にマフラーを付けた状態と考え下さい。
マフラー:1

上が製品状態で、末広がりの様な状態になります。これは、緑の基部にL、Rの刻印がありますので、
間違いありません。
実はソフビを引っ張り出してきたのは、これの確認も兼ねています。
ですから、羽の形状を見ても、緑の基部の刻印に間違いは無さそうです。

下が、パッケージ写真で使われている状態で、尻すぼみになっています。
これは確認が難しいのですが、マフラー先端部の形状や、ふくらみ方で判別出来ると思います。
それと、パッケージに納められて状態もこの配置です。

確かに、パッケージと実際の商品が異なる事はありますし、パッケージのミスも意外と
あったりするので、どちらが正しいのかは分かりません。
マフラーの形なので、明確な正解は無いですしね。

それで、もしかしたら組み立てミスなのか?と、軽い気持ちで少し触っていたら、
片方だけ緑の基部とオレンジのマフラー部分が簡単に外れていまいました!(笑)

外れてしまった物は仕方が無いので、どうせなら徹底的に確認しようと、もう片方も外してみました。
ちなみに外す時は、ディケイドのソフビの時にも説明しましたが、お湯等で温めながら
ゆっくりと剥がすと良いと思います。ただ、万が一の破損も有り得ますので、あくまで
自己責任でお願いしますね(^^)

そして、これが分解した状態です。
マフラー:2

簡単に外れたのは左の方で、その接着跡からも、こちらはあまりしっかりと接着されていなかったのが
分かります。
普段なら怒りたい所ですが、今回は良しとしましょう;^^)

黄色い○で囲った部分は、分解しなくても確認出来る部分です。
青い○の部分は、幸いにも接着が足りなかったせいで確認出来ました。右は全然ダメですね。

これを見ると、凹凸部分の形と大きさ、刻印部分ともに間違った組み合わせでは無いようです。
ですから、組み立て上の間違いでは無かったようですね。
流石に、それ以前の事とかを疑い出したらキリが無いので、止めておきます。


それでは、私個人の意見です。
まず、私が気になって確認した理由は、パッケージと違うからではありません。
普通は最初からそんな確認はしませんよね?

とりあえず、いつかレビューしようとは思っていたので、まず中身を出したり、組み立てをする前に
撮れる写真は撮ってしまいます。
大体が出したら出しっぱなしなので(笑)、レビューの為にまた箱にしまうのも・・・。

部品の取り付けなんかも同じ理由で、実際に取り付ける前に色々と確認をします。
後で、取り外しが困難な場合もたまにあったりしますので。

今回は結果的に全然取り外しに問題は無かったのですが、万が一にと取り付け前に机に並べると、
少し違和感を感じたのです。
それで、パッケージや刻印を確かめる事になりました。

最初の違和感は、正しく置いた時にハの時に見えてしまった点です。先端が外へ向いているので、
そう感じました。
それで、反対に並べて直すと、何となくしっくりしたんですね。
極端に説明すると、前者が)(、後者が()な感じです。

それからパッケージと比べて・・・となった訳です。
結果的には刻印の間違いでは無かったので、後者の様にするには、取り付け部を少し削って
再接着が必要になります。

完全に実行すると後戻りはし難くなりますので、念の為に実際に取り付けて再度確認をしてみました。

すると・・・あれ?う~ん、何か最初の方が良い?

私はそう感じてしまいました。マフラーはS字の様になっていますので、全体で見ると
後者の場合はちょうちんブルマー(分かりますでしょか?(笑))に見えてしまい、
それが頭から離れなくなってしまいました。

ですから、結局は製品状態に落ち着きました。
まあ、刻印が間違っていなかったと言う補正も働いてはいると思いますが;^^)


以上、私なりの回答です。

いつもなら、ネットで情報を収集して、それを参考に確認したり、記事を書く事もあるのですが、
今回は全くしない、と言うかケータッチとか他の動画も色々やっていて、掲示板とかの
チェックも全然していません。(コメントの返事も結構遅れましたm(__)m)

もしかしたら、凄く検討違いな事を書いて、もう解決している事なのかも知れません。
それどころか話題にもなっていない?という事も(笑)
その時はまた訂正をしますが、周りに影響されない記事を書くのも良いかな?と思いましたので。

とここまで書いた時点では本当に知らなかったのですが、アップ前に確認したら、
同じ様な事を確認したりしている人もいたみたいですね。
とりあえず、内容は変更していません。その時に感じた事をそのまま書いています。

冷静に考えると、無形の物なので、それほど重要視する事でも無かったかも知れませんね;^^)



それでは、引き続き、普通にレビューです。

まずは2種類の頭部です。
顔アップ

左がノーマル、右がクラッシャーの開口状態です。
普段は、シャッター(?)が上から下がってる状態です。部分的なパーツの差し替えではなく、
頭部丸ごとの交換です。

眼のクリアパーツも、元々小さいデザインの為か、非常に良い感じです。


背中のマフラーを付ける部分です。
背面:マフラー接続部

特に取り付け難いわけでも無く、キチンと固定されるのでポロポロと外れ易い事はありません。


左肩のアギトの紋章(?)です。
左肩:アギトの紋章

映像中では、赤く縁取られていたと思います。


交換用手首です。本体に最初から付いている握りこぶしは、画像から省いています。
手首セット

3種類の手首が左右対で付属しています。
一番上が、小指と薬指を少し曲げた手首(個人的にはバイク用と思っています)で、
中段が力を抜いて開いた感じのごく普通の開き手、一番下が手刀の手首です。

今回ちょっと疑問なのが、中段の普通の開き手の存在です。
今までも開き手は有りましたが、その殆どがバイク用(ここではそう呼んでしまいます(笑))の
開き手で兼用されていました。

今回の手首は、どれも特徴が無さ過ぎると思うのですが、どうでしょうか?

バイク用の手首にしても、小指、薬指をもっと曲げて、ハッキリとした表情を出してくれた方が
良かったと思います。

開き手の指を閉じて手刀、指を曲げてバイク用にしただけに見えてしまいます。
絶対この形の手首が必要だから付けよう!っていう思いが伝わってこないんですよね。
ブラックは良かったのですが・・・。

値段調整とか、スペースが空いているからとか、そんな風にも思えます。
まるで、私が『せっかく撮った写真だから全部載せよう!』みたいな?(笑)

とまあ、ここまで言っておいて何ですが、アギトはリアルタイムで見て以来、見直してはいないので、
細部までは覚えていません。もしかしたらこの手首にも理由があるかも知れません。
でも、握りこぶしは特徴的だから覚えていますが、この開き手が特徴的なシーンを再現する為、
とは思えないのですが・・・。

実はこの手首は・・・と言う情報をお持ちの方がいましたら、よろしくお願いします。


腹部と股関節です。
股関節部

腹部は、NEXTの様にベルト部分がフリーになっています。
股関節中心で写してしまっていますが、今回の腹部は隙間が殆ど目立たないのに、前後左右に
非常に良く動きます。そこら辺は、後半の画像で確認をしてみて下さい。

股関節は、NEXTやカブトの様な引き出し式のボールジョイントの物になりました。
てっきり、クウガ、BLACKの様な新しい股関節に移行するのかと思っていたのですが、違うようです。
どうやら、スーツの形に合わせてベストな方を選ぶのでしょうか?

このタイプは可動範囲が広くなるのですが、大きく動かした時に隙間がかなり目立つのが
難点です。でも、全体的に逞しい感じのアナザーアギトの、より太い太ももを上手く再現していますね。


足首です。実はこの変更が一番驚きました。
足首:ボールジョイント

今回、足首はPVC製(つま先はプラ)になり、その関節もボールジョイントになりました。

正直、S.H.F.の大きな特徴として、足首がダイキャストパーツである事と、特徴的な二軸可動に
あると思っていました。

ダイキャストパーツの使用で接地性と安定感が・・・と、パッケージにも謳い文句の様に
今までは書かれていましたしね。

驚いたと言うよりは、ショックを受けたと言った方が近いです。

今回の足首の可動については、前後は少し劣るものの、左右へはかなり深く曲げる事が出来ます。
又、つま先部分の可動も塗料の厚み等で影響を受ける事も無いので良好です。
ですから、接地性に関してはそれ程影響は無いと感じました。

ただ、やはりPVCで軽くなった為、安定感には疑問が生じます。特に、背中に長いマフラーが
取り付けられる為、余計に影響が大きいと思います。

この変更は、恐らく見栄え重視の為ではないかと思います。
今までの二軸可動の足首だと、その部分が細くなったり色々と弊害があるようです。
他のライダーではそれ程気にならなくても、生物的なアナザーアギトでは
かなり目立つ状態になったのかも知れません。
その為に、単純な構造のボールジョイントに変更し、同時にダイキャストも使えなくなったのでは
ないでしょうか?

見栄え重視な点は足首の小ささにも現れていますので、今回は全体的にそんな感じが
見受けられます。



以上、アナザーアギトの紹介でした。
ここから下は、何だかんだと広い可動範囲を活かした(つもりの)ポーズです。
劇中再現もあれば、取らせたかったポーズ、可動範囲を強調する為のポーズとか、
色々用意してみました。
相変わらずの自然光ばかりで見難い画像もありますが、何とか確認程度は出来るかと思います。
上述の、手首の違いが確認出来るかどうかもチェックしてみると面白いかも知れません。
(違いが分からないのは私の写真のせい?な時は済みません)

これでも半分くらいに絞ったのですが、動かしていて面白いとついつい画像も多くなってしまいますね(^^)


これは、TOP画像にするか最後まで迷った一枚です。
アナザー:1


上半身で大きめに。
アナザー:2


腕組みは、これに限った事ではないですが、当たり前の様に出来ますね。
アナザー:3


腹部をかなり動かしているのですが、確認出来ますでしょうか?
アナザー:4


変身時に腕を交差させるのですが、胸板が厚いのでちょっと厳しいです。
アナザー:5


これも変身時等に多用するポーズです。
前に出した方の手首を、BLACKの様に内側に向けるのではなく、少し外へ傾けるのが特徴です。
アナザー:6


これも同様なのですが、左右が逆です。上の交差させるポーズもそうなのですが、
たしか、左右で逆だったり、固定はしていなかった覚えがあります。
アナザー:7


パッケージのポーズを参考に。
アナザー:8


片膝立ちです。相変わらず、難なくこのポーズが取れるのは良いですね。
つま先もチェックして下さい。
アナザー:9


ちょっと違う片膝立ちです。脛裏のトゲトゲもPVCで柔らかいので、膝を曲げるのにも
特に影響はありません。このポーズで困るのは、マフラーが長いので、少しなびかせる必要が;^^)
アナザー:10


背面も。後ろから見る時は、マフラーをなびかせちゃマズイですね;^^)
アナザー:11


これは、マフラーを大きく動かしたかったのと、股関節、足首の可動範囲確認に撮りました。
自分で言うのもなんですが、カッコイイ!(笑)
アナザー:12


対して、これはカッコワルイ!!(笑)
股関節、足首、腹部をグワッと動かしてみました。ついでにつま先を使っても自立出来る確認を。
本当にカッコワルイですが、敢えて(^^)
アナザー:13


ライダーキックです。でも、本当の名称は違います。忘れました。済みません。
これもTOPにするか、かなり迷いましたが、特殊なポーズなので断念しました。
自画自賛ですが、よくこんな写真を撮れたと、自分でも信じられません(笑)
アナザー:14


バトルホッパーと。
BLACKでは気になりませんでしたが、木野さんだとバトルホッパーが小さく感じます。
逞しすぎるのでしょうか?
バトルホッパーと


マシントルネイダーと。
う~ん、もうすぐアギトに譲らないといけないのが勿体無い位に似合ってます。
乗ってたのはレーサー系じゃ無かったんですけどね。
マシントルネイダーと


腹部の反りを限界までと思って撮ったら、ギルスっぽくなってしまいました(笑)
(順番を途中で変えた為に、貼り忘れました。でもどうしても貼りたかったので・・・09.06.23追加
アナザー:16


ライダーキック(違うんですけど;^^)の別角度でお終いです。
アナザー:15


本当の最後にお断りですが、アギトももちろん購入予定ですが、多分直ぐのレビューはありません。
今回は本当に異例だと思って下さい。
もし、そういうつもりでいる方がいますと申し訳無いので、予め宣言しておきます。

でも、やる時はやっちゃうんですけどね(笑)


メーカー:バンダイ
商品名:S.H.フィギュアーツ アナザーアギト
定価(税込):3,150円
電池:電池不要




スポンサーサイト
  1. 2009/06/22(月) 21:43:38|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<お知らせより | ホーム | ファイナルカメン端末 DXケータッチ>>

コメント

9年前だけあってかどんなキャラか全く思い出せないw
S.H.シリーズって買った事ないんですが
今日ヨドバシで見てみたら思ったより安いんですね。
機会があったら適当に買ってみようと思います
アナザーはマフラーが気になりそうだし
まずは普通に主役ライダーでも・・・

凍鬼が好きだけどでるとしたら絶対限定販売になりそうだ・・・
  1. 2009/06/22(月) 22:30:11 |
  2. URL |
  3. LeafAD #wRteTx1E
  4. [ 編集 ]

>>LeafADさん
平成の2作目ですからね。きちんと覚えてるのは私みたいなオッサンくらいかも(笑)
最初はちゃんと続くのか心配でしたが、もう大丈夫な感じですね。
時間は掛かるでしょうが、最低でも主役ライダーは揃いそうです。

でも、平成はフォームチェンジやなんかでライダーの数が多いですからね。
カブトは市場調査も兼ねてた気がするので特殊ですが、映画にしか出ないライダーも
WEB限定とは言え、発売される可能性があるのは良いですね。高いですけど;^^)
  1. 2009/06/23(火) 10:25:19 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

アナザーの必殺技は『アサルトキック』ですね。
あと、マシントルネイダーみたいに変形するアナザーのマシン『ダークホッパー』というのがあるみたいですが、おもちゃ売り場ではあまり見当たらないですね。(ちなみに元となった機種はクウガのマシンと同じだそうです)
両方ともWikiに載ってましたよw
  1. 2009/06/23(火) 10:50:35 |
  2. URL |
  3. エル #-
  4. [ 編集 ]

初めまして、youtubeから流れてきました。

アナザーアギトカッコいいですね。マフラーがとてもイイです。やはりライダーはこうでなくっちゃ。

アナザーの胸の黒い部分の名前ですが、アギトやエクシードギルスだと「ワイズマンモノリス」と呼ばれているのですが、アナザーは・・・やっぱりワイズマンモノリスですかね?一応アナザーアギトですし・・・
  1. 2009/06/23(火) 17:56:47 |
  2. URL |
  3. Spearsquid #HwIjs6zg
  4. [ 編集 ]

UP有難う御座います(涙)まさかまさかのアナザーアギトさんがSHフュギアーツで出るとは思ってもいませんでした(涙)アナザーさんが出るまでの仮面ライダーアギトは特にアギトが好きだったのですが、アナザーさんが登場してからは、ずっとアナザーさんに一目惚れしてしまいました、平成ライダーシリーズ初のダークライダーですからねぇ商品化はソフビ以来?ほんと嬉しい限りですバンダさん有難う、そしてアナザーさんをレビュー書いてくれたエイジさん本当に感謝です。実は密かにディケイド本編にも登場を期待しているライダーであるアナザーさん、さて
アギトを見直そうかな
  1. 2009/06/23(火) 19:38:20 |
  2. URL |
  3. 玩具ダイスキー #-
  4. [ 編集 ]

>>エルさん
wikiの存在を忘れていました(笑)
アサルトキックですか。それは忘れていましたが、ダークホッパーは覚えていますよ(^^)
ただ、変形と言うよりは変身ですね。バイクに乗りながら変身して、バイクも一緒に
変身(いや、変化かな?)していたシーンは、カッコ良かったので覚えています。

>>Spearsquidさん
初めまして(^^)
動画見て探してくれたんですね?ありがとうございます。
「モノリス」が付くのは何となく覚えていました。
ワイズマンモノリス、多分同じでしょうね。
おじさんは物覚えが悪くて、迷惑をおかけします(笑)

>>玩具ダイスキーさん
さん付けですか?相当お好きなんですね(^^)
マフラーの昭和っぽさとか、その成り立ち、散り際、とにかく渋くてカッコ良かったですね。
アギトが直ぐ出るとは言え、こんなに早く出番が来るとは思っていませんでした。
私も見直したくなってきましたよ。
  1. 2009/06/24(水) 01:32:53 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

初めまして
私もマフラー確認しました問題は無いようです
木野さんと言えば移植した弟の右腕が悪意に駆られた時
激痛を起こして「雅人ー!!」と腕を押さえて叫ぶシーンが印象的w
ギルスのスーツは腐食して廃棄された為ディケイドには出ず
アナザーアギトもスーツの痛みが激しくとても登場させられる状態では無いとの事
ファンとしては無念です
木野アギトはS.I.C.にもSHにもなったけどギルスがあまりに浮かばれない(涙)
ギルスは劇中同様踏んだり蹴ったりですね
  1. 2009/06/24(水) 11:33:01 |
  2. URL |
  3. 01MAT #dSBetoaE
  4. [ 編集 ]

>>01MATさん
初めまして(^^)

右腕、ありましたよね。フィギュアーツにも接合跡があるのか確かめましたが、
特にそういう表現はありませんね。可動部と重なるからでしょうか?

ギルスは私も熱望しています!今回のアナザーアギトで十分良い感じに可動も
するので、何とか出して欲しいです。多分、かかと落としのポーズは無理そうですが。
ゆっくりで良いから、途中で終わらないで全てのライダーを期待したいですね。
  1. 2009/06/24(水) 21:24:45 |
  2. URL |
  3. エイジ35 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nurugan44.blog26.fc2.com/tb.php/94-d2768e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

戯事 (98)
お知らせ (26)
玩具入手一報 (23)
仮面ライダー (81)
ウィザード (1)
フォーゼ(FOURZE) (5)
オーズ/OOO (13)
W(ダブル) (33)
ディケイド (10)
OCC/WFC/FFR (18)
マスコレ (4)
スーパー戦隊 (58)
トッキュウジャー (1)
ゴーカイジャー (5)
ゴセイジャー (18)
シンケンジャー (31)
旧戦隊 (3)
その他ヒーロー (3)
ウルトラマン (1)
メタルダー (2)
合金もの (8)
超合金系 (8)
アクションフィギュア (30)
S.H.Figuarts (13)
ULTRA-ACT (1)
ロボット魂 (1)
S.I.C.関係 (3)
1/6・300mmサイズ (8)
映画関係 (4)
ゾイド (1)
ソフビ (21)
少年リック (3)
インディーズ系 (5)
その他 (12)
その他玩具 (22)
ゴジラ・ガメラ・他怪獣 (4)
ガンプラ (13)
アッセンブルボーグ (2)
ミニカー (3)
ロボゼロ(ROBO XERO) (3)
threeA (4)
ゲーム (2)
感想など (1)
映画 (1)
バンダイチャンネル (1)
未分類 (0)

同志の方々へのリンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

プロフィール

エイジ35

Author:エイジ35
おもちゃ好きな青年と呼ばれていたのはいつの事やら…。ギミック大好きなので浅く広く集めてしまいます。
別名"エルモの人"として玩具中心に動画投稿をしていて、ここではYouTubeでの動画を紹介します。
基本的にニコニコ動画にも同じタイトルで投稿していますので、観やすい方で楽しんで下さい。

買う?レビュー?予定かも

★ライダー関係
★S.H.フィギュアーツ
★ULTRA-ACT
★S.H.モンスターアーツ

★戦隊関係
烈車戦隊トッキュウジャー
出発進行!烈車合体DXトッキュウオー&変身ブレス トッキュウチェンジャーセット
烈車合体シリーズ1-5 烈車合体DXトッキュウオー
変身ブレス トッキュウチェンジャー
回転銃剣 トッキュウブラスター
特急乗車パス トッキュウバックル
乗り換えチェンジシリーズ トッキュウ1号

★スーパーロボット超合金
★他合金関係
★ロボット魂
★その他

探しものは何ですか?

いつもお世話になっています



あみあみ楽天

プレミアム バンダイ(魂WEB)

☆変身ベルト用延長ベルト
DXシリーズ用

レジェンドライダーシリーズ用


☆ウィザードリングパーツセット
<Lサイズ> リングパーツ4個入り

<LLサイズ> リングパーツ4個入り


<Lサイズ> リングパーツ16個入り

<LLサイズ> リングパーツ16個入り


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
プレミアムバンダイ
ボーイズトイパーク

プレミアム バンダイ

メーカー系リンク

インスパイア:TOPページへ
魂ウェブ
バンダイ ボーイズトイパーク
(株)ジーマ

RSSリンクの表示

My Yahoo!に追加

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アフィリエイト

サーバー・レンタルサーバー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。